ついにSIMフリーiPhone6を注文!!注文するまでに考えたことや行ったことをまとめてみた!!

ついにSIMフリーiPhone6を注文!!


色々と考えたり、情報を集めたりしながら、着々とSIMフリーiPhone6の購入を考えていた、いわいですが、ようやく注文しました!!

注文したのは、16GB GOLDのSIMフリーiPhone6です。ということで、注文にいたるまでに書いた記事をまとめてみました。

最初は、ダンボールで作ったiPhone6とiPhone6 plusの大きさを比較。その後、購入した友達に両方とも実機を見せてもらったり、感想を聞きましたが、iPhone6の方がいいよな〜という結論に。

そもそもSIMフリーiPhoneにしようと思ったのは、費用が安くなると考えたため。

2年間で考えた場合の試算でSoftbankで継続するより、3万円以上安くなることがわかりました。

いわいは夫婦ともiPhoneなので、6万円以上も安くなります。2年以上使えば、さらにお得!!
SoftbankでiPhone5利用中だけど、たぶん、SIMフリーiPhone6にする理由!!

購入するならできるだけお安くということで16GBのiPhone6を検討。

現在32GBのiPhone5を使っているので、容量を抑えるために行うことを考えました。
iPhone5(32GB)をiPhone6(16GB)に変更する理由とその前にやるべきこと!!

費用を抑えるためにはどのデータ通信SIMを選ぶかも重要。最初は、U-mobileが良さげと思いましたが…

BIC SIMが最強っぽいとわかり、こちらにする予定!!BIC SIMは、IIJ mioのデータ通信SIMに、無料WIFIスポットのサービスを付けたもの。

いわいの使い方だと一番安い月額1,600円(税抜)のプランでいけそう。端末代を最初に払ったら、毎月この費用でiPhoneが使えるとかスゴイ!!
SIMフリーiPhone用のデータ通信SIMは「BIC SIM」が最強っぽい!!

まだまだ終わらないSIMフリーiPhone6への道w iTunes Matchを導入しました。

iOSの場合はストリーミングでなく、ダウンロード再生ではありますが、聞きたいときに自分が持っているiCloud上の全ての曲の中から選べるのはとても便利。聞かないのは削除すればいいし。
iPhone6への乗り換えに備えてiTunes Matchを導入したよ!!

データ通信SIMにしたときに気になるのが通話料。キャリアと違って、無料通話分とか無いですからね。

そんなわけで新規加入者が契約できる楽天でんわの3分まで0円のプランに登録しました。
iPhoneの通話が3分まで無料になる「楽天でんわ」に登録したよ!!

これで、とってもお得にiPhone6が使えるようになるはず!!あとは、ケースかな〜!!どうしよ、迷う!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です