スバコ|クラウドファンディング実施中!

デザイン性の高いNuAnsのCADDYが生活に潤いを与えてくれる

NuAnsというブランドのCADDYという小物入れを購入しました。

質感がよく、機能性も兼備していて、生活の満足度を高めてくれる良品です。

Trinityの新しいブランドNuAns

NuAnsは、Trinityが手がける新しいブランド。TrinityはNuAns以外にもデザインの優れた製品を多く取り扱っていて、私はこれまで多くの製品を購入しています。

bluelounge_ipadsling3iPadに最適なBlueloungeのショルダーバッグ購入! bl_kii6カギ型iPhone充電ケーブル、Kiiをついに購入!!

デザイン性は高いけど使い勝手が悪かったり、機能は満載だがデザインがちょっと、という製品は結構あると思うんですが、これらを両立していて、しかも手頃な価格というものには中々出会えません。

私はApple、BlueloungeStudio Neatなどの製品が好み。同じ機能なら価格が少し高くても、デザインがよいものを選びます。

デザインのよいものを持つと満足度が上がって、生活が豊かになると感じられるんですよね。特に最近はものは極力減らしたくて、でも持つものはできるだけ満足できるものにしていきたいと考えています。

そんな私に刺さったのがNuAnsです。様々な製品がありますが、どれも実用的でデザインがよく、値段も手頃。

どんな思いでこのブランドを立ち上げたのか興味があったんですが、開発裏話が公開されていて、そのあたりのことがよくわかりました。ものづくりに携わっている人には、よい刺激になると思いますよ。

NuAnsのラインナップには魅力的なものが多くて、買いたくてウズウズしてたんですが、ついに購入。まずは手始めとして(笑)、CADDYという小物入れを選びました。

美しい表面処理で、小物が多く収納できるCADDY

こちらがCADDYのパッケージ。きちんとデザインされているので、この時点で満足感が高く、ワクワクしちゃいます。
NuAns CADDY

製品の上下は、スポンジのようなものでしっかりと固定されていて、シンプルな説明書が添付されていました。
NuAns CADDY

CADDYの表面は、ネットの写真では布地のようにも見えたのですが、実際に手にするとセラミックのようです。とても魅力的な質感。でもプラスチックなので、非常に軽いです。
NuAns CADDY

NuAnsのタグがデザイン性を高めています。小物入れに洋服のようなタグって、あまりないですよね。
NuAns CADDY

フタを外すと、中には可動式の間仕切りがあります。内側は布地になっているので、収納物が傷付きにくいです。フタの内側も同じようになっています。
NuAns CADDY

こんな風に収納するものの大きさや形に合わせて、柔軟に間仕切りを動かすことが可能。
NuAns CADDY

底面には隠し収納スペースも。
NuAns CADDY

上面のフタは載せてあるだけですが(その方が取り出しやすいです)、底面はキャップのようになっています。こちらも布貼り。
NuAns CADDY

CADDYに収納したもの。細かいものが多いです。
NuAns CADDYに収納したもの

ケーブルやGPS時計などもスッキリ収納。
NuAns CADDY

底面のスペースには、USBレシーバーなどを収めました。会社だったらハンコ、朱肉、クリップ、付箋紙などを入れておくとよさそう。
NuAns CADDY

細かいものがまとまって、本棚の上がスッキリ!CADDYそのものの質感がよいので、ニヤニヤしながら無駄に触ったりしてます(笑)
NuAns CADDYのある風景

CADDYに入れたものは、これまでトレイの上に置いていましたが、見た目がごちゃついているし、ホコリもかぶるのでどうにかしたいと思ってました。それらをうまくまとめることができ、満足しています。

他にも欲しいNuAns製品があるので、少しずつ集めていこうかなと。ささやかな楽しみです(^^

いわいのあとがき

NuAnsの製品群、本当にどれもいいんですよ。Trinity代表の星川さんは、「自分が使いたいもの、欲しいものを作る」ということが製品開発のスタートラインになるそうです。

広く多くの人に向けて作るより、具体的に誰かをイメージして、その人がすごく欲しがる製品やサービスを作るほうが、結果的に多くの人に響くものになるなんてよく聞きます。NuAnsは、まさにそんな感じかなと。こんなものづくりがしたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です