IMAXのおすすめ席を109シネマズ名古屋で検証してみた

109シネマズ名古屋IMAXシアター(スクリーン7)のおすすめ席について、実際に劇場に足を運んで調べた結果をお伝えします。

109シネマズ名古屋のIMAXシアター、スクリーン7の真ん中は19番の列

劇場で映画を見るときは真ん中の席で見た方がよりよいことはいうまでもありません。

視覚的にも音響的にも中央の方がバランスよく、より映画を楽しめるからです。

映画館のウェブサイトでは座席表が公開されている場合もありますが、それを見ても本当のセンター列がわからないことがあります。

109cinemas-nagoya-theater7-reserve

次の座席表は109シネマズ名古屋のシアター7(IMAX)オンライン予約画面で表示されるものです。イラストではエグゼクティブシートが並ぶ2列(18・19番)が真ん中に見えます。

109cinemas-nagoya-theater7

一方で同じシアター7の座席表が施設案内のページでは次のようになっており、19番の列が真ん中のようです。

実際の座席を忠実に示しているのは施設案内ページのイラストで、19番の列が真ん中にあたります。

19番の列、K〜M席あたりがIMAXシアターのベスト席

先日、ダンケルクを109シネマズ名古屋のIMAXで見たときの席は、19番のM席を予約しました。

DunkirkIMAXで見たダンケルクは映像もだけど体にビシビシ響く音が大迫力!限定フィルム上映も

早めに劇場入りしたところ、誰もいなかったため、K〜M席の違いを確認してみたのですが、僅かながら違いが感じられます。

M席ではIMAXの巨大なスクリーンの端から端までが見渡せますが、K席あたりではスクリーンが視野いっぱいになる感じです。

あまりにも前過ぎると字幕も読みにくく、首を左右に振らないと映像が見えないということにもなりかねませんが、K席あたりならそこまでではない印象。

ダンケルクのように没入感があった方が楽しめる映画の場合は、K席あたりの方がよいと思う人もいるでしょう。私ももう一度見るならK席にします。

ただし字幕は少し見にくくなるかもしれないので、その場合は全体が見渡せるM席がおすすめです。このあたりは好みに応じて選べばよいと思います。

ということで、私が考える109シネマズ名古屋のシアター7(IMAX)のベスト席は、19番のM〜K席です。

作品によって有効座席数が変わるようですが、どこが見やすいかということに関しては今回の記事が参考になると思います。

4dx_seats4DXおすすめ席は?実際に映画を見て体感してきた感想!

いわいのあとがき

先週末はハッカソン参加のために2泊3日で金沢へ。会場は金沢駅から車で90分という場所で、ストイックな日々を過ごしました…

ちゃんとした作業机が欲しくてAmazonで探してみたらよさげなのを発見。でも10月には愛知県にもIKEAがオープンするので、待つかな〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です