ハリウッドで活躍中のアーティスト、片桐さんが教鞭をとる彫刻セミナーに参加します

ハリウッドでスカルプティング(彫刻・造形)のプロとして活躍されている片桐さんが教鞭をとる彫刻セミナーが、2014年9月24日(水)〜26日(金)、なんと名古屋で開催されます!!

平日に3日間通しで行われるセミナーということで、会社員いわいとしては少しためらいましたが、一度だけの人生だし、やりたいことを優先して、参加することにしました!!

改めて片桐さんのご紹介

片桐さんは、18のときに渡米し、19歳からプロの造形師の工房でお仕事を開始。その後、フリーランスとして仕事を始められて、数々の映画やドラマの造形を行い、日本でも人気になったドラマXファイルのメイクアップでエミー賞受賞。

その後、有名なスタジオでアーティストとして活躍された後、再び、フリーランスとして、活動されています。

片桐さんの作品を見ると、どの造形にも魂が宿っているかのような生々しさが感じられます。単なる形ではなく、そのキャラクターの内面までもがにじみ出ているようです。

katagiri_sculpt2

いまや、ハリウッド映画は、CG全盛ですが、片桐さんのようなアーティストが活躍されているということからも、CGだけでは実現できないものがあるということがわかります。

片桐さんは、先般、「アナトミー・スカルプティング」という書籍を発売されました。増版を重ねているようで、この種の書籍としては、かなりの売れ行きのようです。

created by Rinker
玄光社
¥2,970 (2020/06/07 01:44:57時点 Amazon調べ-詳細)

以前、いわいのブログでも紹介記事を書いたので、ご興味のある方は、ご覧ください。

ハリウッドで活躍するアーティスト、片桐さんの「アナトミー・スカルプティング」を購入!!

いわいは、こちらの書籍を拝見して、すっかり、その素晴らしさに魅了され、上記の記事でも名古屋での彫刻セミナー開催希望を訴えていたんですが、こんなにすぐに実現して、ビックリですよw

なぜスカルプティングのセミナーを受講するのか?

絵や彫刻は、あらゆる造形活動の基礎です。いわいは、趣味でCGを続けていますが、CGを始めた頃に、会社勤めの傍ら、美大予備校のようなところで、デッサンの勉強をしていました。

CGを始めてすぐに、CGソフトは単なる道具だとわかったからです。プロと同じ道具を与えられても、すぐにプロ並みの作品はできません。なので、基礎力をつけるために、デッサンの勉強を行おうと思い立ったわけです。

片桐さんのセミナーには、過去、特殊メイクやフィギュアのプロ、ゲーム会社のアーティスト、キャラクターのモデラーやデザイナー、ネイリスト、ジュエリーデザイナーから学生まで、非常に幅広い分野の人達が参加されているそうです。

造形の勉強が、自身の分野に直結する特殊メイクやキャラクターデザイナーという人達だけではなく、ネイリストやジュエリーデザイナーといった、ちょっと分野違いに思える人達までが参加されているのは、彫刻の勉強を通して、自身の創作活動に得られるものがあると感じているからでしょう。

いわいの場合は、現在、ダンボールアートが中心ですが、今後、CG作品も作っていきたいし、創作活動を続ける上で、片桐さんのようなアーティストから、直接、造形を学べることは、とても刺激的で、学びも多いと感じています。

この貴重な機会を通して、多くのことを吸収してきます!!

片桐さんの彫刻セミナーについては、ウェブサイトでご覧になれます。名古屋の他、東京や大阪でもセミナーを開催されているので、興味のある方は要チェックです!!

ハリウッドで活躍するキャラクターデザイナー 片桐裕司による彫刻セミナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です