お絵かき系のキラーiPadアプリ!Photoshop書き出しも可能なProcreate!

iPad向けの最強お絵かきアプリProcreate(プロクリエイト)

先日、名古屋ブログ合宿に参加していた、はるなさんに教えてもらったProcreate(プロクリエイト)というiPadアプリがスゴイです!

特にスゴイのがレイヤーを持ったデータをPhotoshop形式で書き出せるというところ。

他にも、おおこんなことができるのね!という面白い機能が搭載されていました。

Procreate

Procreate

Savage Interactive Pty Ltd¥1,200posted withアプリーチ

ipad-pro-smart-keyboardクリエイターから見たiPad Proの魅力と可能性 umake3iPadで「スケッチするように3Dが作れる」uMakeがとてもおもしろそう

アプリを開いたところ。幾つかの作例があります。品質高いです。

Procreate1

右上の「+」ボタンを押すと、新規書類が作成できます。ファイルの縦横サイズのテンプレートが幾つかあって、そこから選びます。

Procreate2

書類を作ったところ。ゴチャゴチャしたツールとかはありません。かなりシンプル。

Procreate3

左上のメニュー。写真などの読み込みができます。鉛筆で下絵を書いて、iPadで写真を撮って取り込むなんてことが簡単にできますね。

Procreate4

他にもTwitterやFacebookへの共有、様々なファイル形式での書き出しがここからできます。

フィルターもあります。

Procreate5

そしてレイヤー。レイヤー付きのお絵かきアプリは他にもあると思いますが、iPad上で作ったレイヤー構造を保ったまま、Photoshopに書き出せるアプリはそんなに多くないのでは?知らんだけかもですがw

Procreate6

右側のバーで線の太さや、不透明度を変更できます。

Procreate7
Procreate8

アンドゥ・リドゥ(操作の取り消し、取り消し操作の戻し)も。

Procreate9
Procreate10
ipad-pro-smart-keyboardクリエイターから見たiPad Proの魅力と可能性 umake3iPadで「スケッチするように3Dが作れる」uMakeがとてもおもしろそう

お絵かき開始!!右上隅の丸をタッチして、色を変更できます。

Procreate11

輪郭を描いたあとは、レイヤーを追加してざっくりと色塗り。

Procreate12

二本指操作(ピンチ)で画面を拡大して、細かいところを修正。

Procreate13

キャンバスをぐるりと回転させることも。目がまわる〜

Procreate14

書き出しは、独自形式、Photoshop形式、Jpeg、pngがあります。

Procreate16

Photoshop形式で書き出したところ。最初はうまく保存できず、何度か繰り返し保存したところ、うまくいきました。

Procreate17

iPadをMacにつないで、iTunesからPhotoshopデータを取り出します。

Procreate18

Photoshopで開いたところ。

Procreate19

なんか絵を書き終えたら、知らない間に動画が保存されていたので再生してみたところ、なんとお絵描きの過程が短縮動画になってました!

鉛筆で紙に下絵を描いて、iPadに取り込んでProcreateで色塗りして、最後はPhotoshopで書き出してパソコンで最終調整なんてことができますね。

プロクリエイトについて色々と書かれている方がいらっしゃったので参考としてリンクをお知らせしておきます。

初心者でもわかるプロクリエイトの使い方 1

Procreate、ちょっと、しばらくの間、使い込んでみようと思います!!

Procreate

Procreate

Savage Interactive Pty Ltd¥1,200posted withアプリーチ

ipad-pro-smart-keyboardクリエイターから見たiPad Proの魅力と可能性 umake3iPadで「スケッチするように3Dが作れる」uMakeがとてもおもしろそう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です