Studio Neatの名作iPhoneスタンドGLIF(グリフ)の最新版が登場!今度はあらゆるスマホに対応可能

あのGLIFがあらゆるスマホに対応可能になった!

Studio Neatの出世作であるiPhoneスタンドGLIF(グリフ)が、どんなスマホにでも対応できるようになった新登場しました!

GLIFについては、過去記事をご参照ください。

隠れた大ヒット商品 iPhone用の三脚マウント GLIF(グリフ)

これまでのグリフはiPhone専用でした。最初はiPhone4用に発売され、iPhone5対応版も出ました。元々のGLIFは、各iPhoneの形状に合わせていて、サイズを変更できませんでした。

これまでのGLIFは、こんな感じ。iPhoneがはまる溝や挟み込む部分の幅が調整不能です。
glif06

glif05

その分、シンプルな作りになっていて、いわい的にもこれは好きなんですが、iPhoneの形が出るたびに新しいサイズのGLIFを作るのは大変です。特に最新のiPhoneなどは、5Sと5Cという二種類が出たので、これまで通りの対応だと、別バージョンのGLIFが必要になります。

さすがにこれではイカン!!と考えたに違いありません。今度は、こんな感じでどんなサイズのスマホにでも対応できるようになりました。
newglif3

GLIFは、単なるiPhoneスタンドではなく、カメラの三脚に取り付け可能なネジ穴も付いているので、スマホで写真撮影したいときなど、便利です。
newglif4

長さは、六角レンチで調整可能。
newglif

newglif1

パッケージも一新されました。かわいいですね。
newglif2

ビデオを見ると、どんなものかが良くわかると思います。

あらゆるサイズに対応するようになったことで、当面はニューモデルの発売はなさそうですね。お値段、30ドルです。いわいは、今のところ、iPhone5用のGLIFを持っているから必要ありませんが、次期iPhoneを購入するときには、合わせて買っちゃいます!!

追記:本記事で紹介しているGLIFは、iPhone4用の初代、iPhone5用の2代目に続く3代目ですが、続いて4代目がKickstarterに登場して24時間という短時間であっという間に目標額に達しました。すごいな〜
glif2016_1スマホを三脚にマウントするGLIF(グリフ)最新版に即出資!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です