Apple StoreへのiPhone入荷をプッシュで知らせてもらう方法

注意
追記(2018年7月9日):本ページで紹介しているIs In Stockは、現在停止しているようです。ウェブサイトが開けないため、リンクを解除しました。

新型iPhoneが発表されて、買い替え検討中の皆さまは8にしようかXにしようかと迷われているのではないでしょうか?

一刻も早く手に入れたいという人向けに、Apple StoreにiPhoneが入荷したらお知らせしてもらえる方法を教えます!

AirPodsはApple Storeの在庫を抑えて購入した

私がAirPodsを購入したときは品薄で、Apple Storeでは6週間待ちという状態でした。
チンアナゴではない AirPodsAirPodsのワイヤレスが超快適!でも外で使ったら絶対に落としそう

名古屋に行ったときにApple StoreのスタッフにAirPodsの在庫を聞くと、「少しでも早く入手したいなら、オンラインで注文するといいですよ。」とのアドバイス。

それは知ってたんですが購入を迷っていて、Apple Storeに行ったときにたまたま在庫があったら買おうかとか思ってたり、中々手に入れられないのをモチモチと楽しんでいたりもしたのです(めんどくさくてスマン笑)。

でもやっぱり欲しくなって、毎朝パソコンを開いたらAppleのウェブサイトで在庫状況を確認するということをしていました。

Appleのウェブサイトで製品を購入する場合、自宅に届けてもらうのではなく、Apple Storeでの受取が選べます。

まず製品の購入ページを開いて「Apple Storeでの受取:受け取れる日を確認」という青色の文字をクリック。
Apple Store

在庫があると次のようにApple Storeの店舗名の横に、緑色のチェックマークと「受け取れる日:明日」という表示が出ます。
Apple Store

同じページの右下にある「選択」という青色のボタンを押して、後は通常の製品購入と同様にバッグに製品を入れて注文手続き。指定した日にApple Storeに行けば受け取れます。

通常のオンライン購入の場合、ウェブに記載されている出荷目安の期間は待たないといけませんが、店頭受取の場合、店舗に在庫があればすぐに入手できるのです。

それを知っていたため、毎朝ウェブサイトで入荷(店頭在庫)を確認していたのですが、私の知り合いはそんな面倒なことをせず、プッシュで入荷情報を得て在庫を抑えていました。

Apple Storeに希望の製品が入荷したら知らせてくれるサービスがある

知り合いが使っていたのは「Is in Stock」というサービス。

注意
追記(2018年7月9日):本ページで紹介しているIs In Stockは、現在停止しているようです。ウェブサイトが開けないため、リンクを解除しました。

https://www.isinstock.com/

使い方はとても簡単で、Is in Stockのウェブサイトで任意の製品を選び、店舗を指定するだけ。
Is in Stock

サービスはメールアドレスとパスワードを登録するか、FacebookかTwitterと連携させれば利用可能。

製品入荷の通知が来たら、すぐにオンラインでApple Store受取を選択して注文手続きを行えば完了です。

例年、発売されたばかりの新型iPhoneは在庫が少なく、入手困難なので、Is in Stockに登録しておいて通知が着たらすぐに購入!という方法が一番早いかもしれません。

いわいのあとがき

iPhone6の私としてましては、そろそろ新しいiPhoneが欲しいな〜と思う時期ではございますが、お安い方のiPhone X(64GB)が税込12万円以上!

保険(AppleCare)を付けたりすると税込14.5万とか完全にパソコン価格。頑張って働いて、これが高いと感じられないぐらい利益出さねばですな。

ところでAmazonの欲しいものリストがいつの間にか140超えてました。まあほとんど本ですが。

こういうので歴史をざっと復習してみようかな。もうちょいKindle本が多いといいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です