フルマラソン挑戦のためにダイエットします

44歳にしてフルマラソン挑戦を決断しました。

人生初のフルマラソン挑戦に向けて準備を始めました

大会当日までに行うべきことが多くありますが、もっとも重要だと考えているのが体重を減らすことです。

股関節に痛みを感じダイエットを決断

4年前にランニングを始めてから、それほど長い距離を走ったことはありません。

毎回5kmを目安にしていて、その程度走ると気持ちが途切れてしまいます。

それではフルマラソンの距離は到底持たないので、気持ちや体をより長い距離に慣れさせるために、練習でもう少し長い距離を走っておきたいところです。

高橋尚子さんを育てた小出監督の本にも、30kmを超えると急に脚が動かなくなる人が多いと書かれていました。

10代のときにハーフマラソンを走ったのが過去最長のランニング記録で、30kmなどという距離は未体験。

気持ちとは裏腹に体が動かなくなるようなことがあったら、怖いなと思います。

20代であれば初挑戦で完走できるかもしれませんが、現在の年齢では練習しないで走るのは不安です。

で、マラソン歴の長い知人から「もうこれ以上、遅く走れないというぐらいペースを落とせば10kmは走れる」と助言をもらい、試してみました。

そのことを教えてもらった翌日にあっさり10km完走!ほんと、ゆーっくり走ったら、息も上がらずに走れました。

ただ7kmほど走ったところで左脚の股関節に痛みが。この距離で痛みを感じているようでは、とてもその4倍以上の距離など怖くて走れません。

体重は軽い方が体への負担は少なくなります。より長い距離を走るためにダイエットを決意しました。

67kgの体重を62kg台まで減らす

diet_run

私は身長172cm、体重約67kgです。昨年まで65kgぐらいでしたが、筋トレで2kg増えました。

筋力をつければランニングが楽になるかなとも思ったんですよね。

でもフルマラソンのために今度は減らします(できれば筋肉を残して脂肪だけ)。

なんとなく、きりのいいところで5kg減らして62kgぐらいまで絞ります。

ちなみにゆるくとはいえ、数年間はランニングを続けていますが、全くやせていません。

毎食お腹いっぱい食べてるし、甘いもの好きだしw

運動だけでやせようとするなら、毎日数時間以上は体を動かさないと無理でしょう。代謝が低くなってきていることもあるし。

それができないなら、食事の量や質を調整しなくてはいけません。

独立後にちょっと増えていた間食をやめたのですが、その程度では体重が減らないとわかりました。

加えて晩ごはんは白米を食べないようにしていますが、不十分な感じがします。

普段は野菜が多めで、タンパク質はちょっと少なめなので、これは意識的に増やしたほうがよいかなと思ってます。

CMでお馴染みの某トレーニングジム経験者に聞いたところ、炭水化物の制限はきついものの、肉などのタンパク源に関しては結構食べても大丈夫との指導をしているようです。

食事を極端に減らしてしまうと体が脂肪を蓄えやすくなるし、代謝も下がります。

より長い距離を走ろうとしているのに、食事をいつもより減らしてしまったら体を壊しかねません。

食事は量としてはこれ以上減らすのは難しいと思うので、質を変えつつ、運動量をもう少し増やします。

ランニングは大体1日おきですが、筋トレを毎日やるようにしようかなと。

元々太っていないので、体重を減らすのはまあまあ大変な気もしますが、計画的にやればなんとかなるでしょう。きっと。

続きはこちら。
ダイエットのために食事・運動の内容を見直しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です