大改造!劇的!庭のビフォーアフター!庭のリフォームがついに完了!

数ヶ月がかりで取り組んできたリフォームですが、今回ついに完了です!

英語で言うとミッション・コンプリートです。英語でいわなくていいですか、そうですか。

では残りの作業、いってみよう!

前回のお話はこちらをご覧ください!

大改造!劇的!庭のビフォーアフター!庭のリフォーム開始!



レンガの通路が完成!

前回こんな感じでレンガを敷き詰め始めましたが、これは仮設置。一列おきにレンガを半分ずつぐらいずらすと、模様がいい感じになるんですよ。
niwa_final20

ということで、4列レンガを敷いたあとで、2列をずらす地味な作業。合わせてレンガがきっちりと直線になるように調整していきます。
niwa_final23

半分だけずらすとレンガの端にスキマができます。それを埋めるためにレンガをのこぎりで切ろうとしましたが、全然切れぬ、、、ホームセンターは木は切ってくれますが石はダメでした。

追記: その後レンガタガネというものを購入して、うまく割れました!
驚くほど簡単にレンガが割れるレンガタガネを購入!!

niwa_final21

地味に位置を調整しながら通路を作っていきます。小さなズレでも 6 メートルほどの距離があると、大きな歪みにつながります。
niwa_final22

うむ、まあこんな感じかな。
niwa_final25

合わせて、適当にレンガが積んであった花壇の角の部分も修正。
niwa_final26



砂利を敷いて、庭のリフォーム完了!

通路ができたところで砂利を敷いていきます。ザバ!と広げた 10 キロの砂利。でも覆えるのは、たったこれだけ。やっぱ量がいりそうですな。
niwa_final28

ドサドサと砂利を敷くだけの簡単なお仕事。楽だわ〜w
niwa_final30

8 袋の砂利設置完了でございます。あと、これの 2 倍以上はいるかしら。
niwa_final31

砂利を求めてホームセンターへ GO!残りの砂利、17 袋を買い占めました! 170 キロ(涙)
niwa_final35

積み下ろし大変やっちゅうねん!
niwa_final36

通路と花壇の間にあるスキマにも砂利を敷き詰めるため、土を掘っておきます。
niwa_final37

niwa_final38

敷き詰めて…
niwa_final40

庭のリフォームがついに完了しました!(ToT)/
niwa_final39

砂利を敷くために除去した土が結構な量になったんですが、ワンコ先生のひなたぼっこエリアに寄せてなんとかなりましたw

ちょうどフカフカになって、ワンコ先生にも良さげ。
niwa_final34

花壇にも歴史的な経緯によって大量の土があったり、石垣がかなり適当に設置されていて、庭を整えた結果その歪みがかなり目立つようになりました。

他にもまだリフォームが必要な場所があったり、プランターがボロボロなので交換したかったりしますが、元々が「ムカデの発生源を断つ」という目的で始めた庭のリフォームだったので、その目的はひとまずこれで達成できたかなと思います。

これが庭のビフォー・アフターだ!

これが最初の庭の状態。ビフォーです。
niwa_ba13

そして改めてリフォームを行ったアフター。
niwa_final39

今回行ってきた庭のリフォームは、プロならば一日で完了し、しかももっと良い出来になるかもしれません。

でも手間暇を惜しまなければ、素人にだってここまでできるんですよね。何か技術的に難しいことを行ったわけではないので、本当に時間さえかければ誰にでもできます。

そしてかなり費用を節約できたと思います。アメリカとかDIYは普通のことなので、今回いわいが行ったようなことは珍しくないことです。

時間があるなら楽しみながらやってみても良いと思いますよ!

かかった費用などは次の記事にまとめたので、合わせてどうぞ〜

庭のリフォームにかかった時間や費用をまとめてみました!




niwa_final40

ABOUTこの記事をかいた人

ダンボールアーティスト/ブロガー。会社員だった2014年にテレビ局、ディズニーからダンボールアート制作の依頼を受ける。2015年からは独立し、ダンボールアート制作、ライティング、プロダクトデザインなど多方面で活動中。詳しくは、プロフィール・実績をご覧くださいまし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です