ダンボールアート(ペーパークラフト)のテンプレートを販売開始

昨年から準備していたダンボールアート(ペーパークラフト)のテンプレート(PDF)販売を Nothing But Polys にてようやく開始しました。まだ商品点数が少なすぎるんですが、これから徐々に増やしていきます。

ダンボールアートのテンプレートは3つ目の製品

フリーランスになるときに、なにか製品を作って販売していきたいと常々考えていました。その1つ目の製品は「Marte(マルテ)」と名付けた丸テーブルの天板で、三脚に取り付けて使うというアイデアです。ところがクラウドファンディング公開直前でこのアイデアが他社とかぶっていることがわかり、製品化を断念しました。

marte05 ものづくり地獄変!あの大御所とアイデアがかぶって大轟沈!

次に考えたのが、先頃販売を終了した「スバコ」です。こちらはANAのアイデアコンテストで受賞し、同社のクラウドファンディングでも目標額を達成し、製品化に成功。しかし販売促進策をきちんと考えられず、物理在庫を持つ大変さも痛感しました。

subako スバコがANA WonderFLYクリエイティブアワードで受賞しました!

そして今回販売を始めたのが、ダンボールアート(ペーパークラフト)のテンプレートです。

リスクよりもメリットを考えてデータ販売を決断

これまで数年間、ダンボールアートのテンプレートを本ブログで無料配布してきましたが、製品化するつもりはありませんでした。テンプレート(PDF)は、違法コピーされてしまう恐れがあるからです。しかし次のようなメリットもあります。

  • オリジナルのデザインを楽しんでもらえる
  • 在庫リスクがない
  • 商圏を広げやすい

フリーランスになったばかりのときに、マスクの組み立てキットを製品化するというアイデアがありました。しかし複雑なデザインのキット化は難しく、デザインを単純化しようとしたところ「欲しいのはオリジナルのデザイン」と言う人がいて納得。結局、組み立てキット化は頓挫しました。

しかし海外では様々なマスクのテンプレートがデータ販売されています。これならキット化の必要はありません。データなら物理在庫を持つリスクも無く、送料無しで世界中に販売できるので商圏も広げやすいです。

違法コピーのリスクよりも、オリジナルのデザインを世界中の人達に販売できるメリットの方が大きい。そう考えてテンプレートを販売することにしました。

有料・無料のテンプレートはストアで

ということで新たに立ち上げた Nothing But Polys というストアでダンボールアート(ペーパークラフト)のテンプレート(PDF)の販売を始めました。

本記事を書いている時点では、有料の商品はガスマスクのテンプレートだけですが、少しずつ増やしていく予定です。これまで本ブログから直接ダウンロードできるようにしていたテンプレートはストアに移し、引き続き配布を続けます。どうぞよろしくお願いします!