スバコがANA WonderFLYクリエイティブアワードで受賞しました!

独自開発のダンボール製組み立てブロック「スバコ」が、ANA WonderFLY クリエイティブアワードで受賞しました!気にかけていただいた全ての方達に御礼申し上げます。

スバコが得票数トップでアワードを受賞

スバコ

4年前に独立を決めたときから、独自製品の開発・販売を行うミニメーカーになると公言していました。

その最初の一歩をANA WonderFLY クリエイティブアワードでの受賞という、最高の形で踏み出せたことを、家族や気にかけてくれている方達に心から感謝しています。本当にありがとうございます。

こどもを夢中にさせる新発明!|ANA WonderFLY クリエイティブアワード 受賞者

スバコがアワードでファイナリストに選ばれた(最終選考に残った)件や、開発経緯については過去記事にまとめているので、ご興味があればご覧ください。

スバコANA WonderFLYのクリエイティブアワードでファイナリストに選ばれました! スバコダンボール製組み立てブロック スバコ開発経緯や製品に込めた思い

アワードに気付いてから投稿・受賞まではわずか一ヶ月

あっという間のできごとでした。締切(7月末)の5日前にアワードに気付き、慌てて準備してすぐにアイデアを投稿。

投稿から一週間も経たないうちに、ファイナリストに選ばれたとの連絡をいただいて、投票期間に。

投票はSNSでつながりが多かったり、交友関係の広い人が有利になる仕組み。私は前職が営業で、個人的にもブログを書いていてSNSでつながっている人も多くいました。

とはいえ何もせずに投票してもらえるほど甘くはないので、SNSで何度も投票をお願いして、ありがたいことに得票数トップで投票期間が終了。

投票期間中には面談もあり、東京へ足を運び、WonderFLY事務局側の方達にスバコについてお話してきました。

受賞者は得票数だけで決まるほど単純ではありません。面談結果やプライズオーナーによる審査など、様々な点が考慮されるということでした。

それだけに、この結果は一定の評価をいただけたということなのかなと思っていて、素直に嬉しいと感じています。

次はANA WonderFLY クラウドファンディングに挑戦

ANA WonderFLYは、クリエイティブアワードの開催と並行してクラウドファンディングも実施。受賞者として、次はANA WonderFLY クラウドファンディングに挑戦します。

引き続き、気にかけていただければ幸いです。どうぞよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です