NURO光ちょっぱや!ADSLと比べて上り100倍、下り750倍!

速いぞ、すごいぞNURO 光!爆速・激速・光速インターネット!っと、大興奮するほど本当に速い。

ADSLからの乗り換えで、隔世の感。これは本当にもっと早く乗り換えておくべきだった。

契約後、屋内工事はすぐ、回線引込までは1ヶ月ぐらい

NURO 光に契約したのが10月上旬。申し込みの一週間後ぐらい(10月15日)には、早々に屋内工事を行ってもらえました。

ADSL SPEEDADSLからNURO光に乗り換え!契約は公式が無難

屋内工事では家の外壁にケーブルボックスを取り付け、家の外から中に光ケーブルを通し…
NURO光 ケーブルボックス

室内のルーターにケーブルをつないで完了。
NURO光ルーター

その一ヶ月後ぐらいとなる11月22日には、屋外工事(回線の引き込み)を行ってもらいました。

光ケーブル引き込み工事の模様。大変な作業を手際よく行ってくれていました。ありがとうございます。
NURO回線引き込み

屋外工事は本当に家の外だけで実施され、屋内工事のときに壁に取り付けてもらっていたケーブルボックスに光回線をつないで完了。

後は説明書を見て、ルーターとつないでくださいね〜とのこと。ルーターに電源を入れて、説明書に書かれたアクセスポイントを選んでパスワードを入れたら、あっさりつながりました。

驚異の爆速NURO光!下り100倍、上り750倍!

さて気になるのはNURO 光の速度。WIFIでも十分速いことはわかってますが、やはりルーターから有線LANでつないで最高速を体感したいものです。

その速さを確認するために、屋外工事当日の朝に測定した結果がこちら。下り2.76Mbpsで「お、今朝はちょっと速いじゃん」って思ったw
ADSL速度テスト

以前、NURO 光の記事を書いたときの測定結果。遅い…有線LANでこれですよ。
ADSL SPEED

そしてNURO 光の速度は…爆速!下りは2桁、上りは3桁違うぞ!w
NURO速度テスト

速度は計測のたびに変動するわけですが、何度か試したところ、なんと最高で下りは100倍、上りは750倍という驚異的な結果!予想していたものの、極上の快適さですよ。

遅いと思っていたウェブサイトがことごとく高速表示、スマホも速い

いままでのADSL環境でストレスだったことは、Vimeo、アップルの製品紹介ビデオ、iTunesストアなどの表示の遅さ。

Vimeoは世界中のアーティスト達が作品を公開しているので、見たいコンテンツがいっぱいあるわけですが、再生が必ず途切れてしまっていました。アップルのビデオも同様。

しかしNURO 光環境ではそれらの動画がサックサク。iTunesストアの読み込みも速い。

スマホでのネット接続も高速化。スマホアプリって、ほとんどがネット接続を前提としたものですからね。

上りが遅すぎて、Google Driveへのバックアップがいつまで経っても同期完了していなかったけど、気付いたら終わってた。速い、速すぎる。

NURO 光は月額5,000円弱とそれほど高くありません。特に仕事でネットが欠かせないのに回線が遅い人は、すぐに導入を検討すべし!

いわいのあとがき

ネット接続が遅ければ、ウェブやアプリが表示されるのを待つ必要があります。

待ち時間は1日5分なら、1ヶ月で150分。1年で1800分(30時間)!1日8時間で考えたら、年間3.75日をただ待つだけの時間で費やしたことになるわけです。

おそらく1日の待ち時間は5分では収まらないと思われ、さらなる時間を無駄に消費してきたことでしょう。これでは仕事の効率も悪いです。もっと早く状況を改善すべきだったと大反省しましたよ…

ADSL SPEEDADSLからNURO光に乗り換え!契約は公式が無難

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です