家電量販店の無料長期保証で4年使った洗濯機が救われた

洗濯機が突然停止。修理代を覚悟しましたが、なんと家電量販店の無料長期保証サービスにより無料で修理してもらえることが判明。

普段はあらゆるものをネット通販で購入してますが、こういうのは家電量販店ならではの魅力だと実感しますね。

説明書に載っていない謎のエラーコードが出て洗濯機が停止

洗濯機が停止することはこれまでにも何度かあり、そのたびに表示されるエラーコードの意味を取扱説明書で調べて対応していました。

ところが今回表示された「Fd」というエラーコードは取説を見ても掲載されていません。
エラーコード

ネットで確認したところ、どうやら洗濯槽の回転を切り替えるクラッチの故障らしい。この年末に予想外の出費は痛いなと思いつつ、メーカーサポートに電話しました。

家電量販店の無料長期保証で修理代が不要になった!

サポートに確認したところ、即座にクラッチ、または基盤の故障という回答がありました。

洗濯機は4年前に購入していたことが、ブログの過去記事からわかったんですが、なんでもブログに書いておくとこういうときに便利ですな(笑)

beatwash最新の洗濯機は色々進化していた!日立のビートウォッシュを選んだ3つのポイント

4年前じゃ保証も無かろうとガックリしつつ、サポートに概算の修理代を聞いたところ、最大で2.5万円ぐらいとのこと。

「家電量販店の延長保証などがある場合、修理の相談はそちらにお願いします」といわれて、念押しで保証書をガサゴソと探して内容を確認したところ…

なんと1年のメーカー保証に対して、家電量販店の無料長期保証が4年もあるじゃないですか!その結果、今回は無料で修理してもらえることになりました。

家電量販店では、追加料金を支払って延長保証を付けられることがあります。しかし、これまで延長保証を付けたことはほとんど無く、今回も無いと思っていました。

しかしヤマダ電機では独自の長期保証制度があり、追加料金なしで4年分の保証が追加されていたのです。グッジョブすぎる。

ヤマダ電機のサポートには、洗濯機にエラーコードが表示された日に電話。その翌日に修理に来てもらえることになり、対応も迅速で助かりました。喜び。

いわいのあとがき

ネット通販でなんでも買っちゃうという人は多いと思います。私もその1人です。家電量販店で購入するのは、何かがすぐに入用となったとき。蛍光灯が切れたとか、延長コードがすぐに欲しいとかってときですね。

他には今回の洗濯機のように、古いものを引き取ってくれるのも家電量販店の魅力です。大きくて重いものを個人で廃棄するのは大変ですよね。

洗濯機は破損に気付いてすぐに入用になったことに加えて、処分にも困るものだったので家電量販店で購入しました。

ネット通販でも任意の延長保証を付けられる場合があります。先日購入したドライブレコーダーには、5年の延長保証を付けました。夏場の炎天下でドライブレコーダーが壊れることもあるかもと思ったからです。

でも洗濯機が4〜5年で壊れた経験は今までになく、任意の延長保証なら付けていなかったと思います。ヤマダ電機は「自動的に長期保証が付く」というのが素晴らしいところですね。壊れて初めて、ありがたみを実感。

これからは価格だけでなく、保証期間も考慮してネットで買うか、家電量販店で買うかを判断してもよいかなと思ったのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です