名古屋栄で気軽に美味しい和食をいただける鈴波

最近は外出も少なく、たまに名古屋に出かけたときは美味しいものが食べたいと思うわけですが、栄付近だとよく鈴波でランチします。

味醂粕漬けの焼き魚が特に美味しいんですが、小鉢の料理もちょうどよい味付けで満足度が高いです。

Apple Store 栄にも近い、和食が美味しい鈴波

名古屋栄が本店の鈴波は、Apple Store 栄からも徒歩ですぐの場所にあります。

お客さんの年齢層はちょっと高めかな?という印象がありますが、和食が好きならどのような年齢層の人でもオススメです。
鈴波栄本店

鈴波定食は税別 1,200 円で、ごはん、焼き魚、小鉢、赤だし、漬物、口直しなどが含まれます。
鈴波のランチ

ごはんは新潟・牧のコシヒカリ(白米)か雑穀米(だったと思うw)が選べるので、雑穀米を選択。
鈴波のごはん

鈴波の売りにもなっている味醂粕漬の焼き魚。豊かな風味で、うまみたっぷり。魚好きにはたまりません。売店にも売っていて、通販でも入手可能(鈴波ウェブサイトのショッピングページ)。
鈴波の焼き魚

小鉢や漬物も丁寧に作られていて美味しいです。キャベツ千切りドーン!みたいな定食とは一味違います(笑)
鈴波のランチのおかず

そして口直し。梅の味でさっぱり。こちらも美味しゅうございます。
食前の飲み物

和食の定食には、とんかつ、天ぷら、寿司、丼ものとか色々ありますが、その多くは主役の料理は美味しくても、付け合わせは簡単なサラダに汁物ぐらい。

それはそれで好きですが、小鉢も美味しいきちんとした和食が食べたくなるときもあります。

でも本格的なお店になるとランチでもお高いし、気楽に行ける感じではありません。

鈴波のように庶民的な雰囲気ながら、きちんとした味付けのされた和食が 1,200 円ぐらいからいただけるのは本当にありがたいです。

Apple Store 栄にも近いので、信者の方にもオススメですよ(笑)

鈴波本店

名古屋市中区栄3丁目7-23
午前11時~午後2時30分(昼食)
※売店営業時間 午前10時~午後6時
052-261-1300
(予約不可)
鈴波









鈴波のランチ

ABOUTこの記事をかいた人

ダンボールアーティスト/ブロガー。会社員だった2014年にテレビ局、ディズニーからダンボールアート制作の依頼を受ける。2015年からは独立し、ダンボールアート制作、ライティング、プロダクトデザインなど多方面で活動中。詳しくは、プロフィール・実績をご覧くださいまし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です