Airpad SoleとAirpad Proでマウス操作が超快適になった!

先日の Airpad Pro というマウスパッドに続き、マウスの接地部分に貼り付ける Airpad Sole を購入しました。

早速試したところ、マウス操作が驚くほど快適になりました!

created by Rinker
パワーサポート
¥718 (2020/01/10 18:52:10時点 Amazon調べ-詳細)

Airpad Proの記事はこちらでございます。

mousepad4アップルMagic Mouse用にAirpad Pro(マウスパッド)を購入

マウスが軽くなって操作が楽になった

先日、マウスパッドを購入したのは、マウスの接地面のすり減り防止のためでした。

ところが、使い始めてから一週間もしないうちに新しいマウスの接地面がテカリ始めているではありませんか!

airpadsole2

これでは、またすぐにマウスの接地面がすり減ってしまうという危機感を抱き、今度はマウス側に貼り付けるAirpad Soleなる製品を購入しました。

こちらがAirpad Soleです。

airpadsole1

この製品そのものは、Airpad Proも含めて数年前から知っていました。

Airpad Proが一番最初に発売された当時、マウスは今のようなレーザー式ではなく、ゴムボールがコロコロと動く種類のものが主流でした。

その頃はマウスが物理的に机に接触し、埃もたまるのでマウスパッドがあった方が快適だった気がしますが、レーザー式になってからは必要性を感じなくなりました。

mousepad4アップルMagic Mouse用にAirpad Pro(マウスパッド)を購入

しかし、マウスの接地面がすり減って完全にゴムの部分がなくなったりすると、機械的には問題が無いのにマウスとして使えなくなったりする可能性もあり、それは避けたかったのです。

送料込みで600円台で2セットというお手軽価格だったこともあり、すぐに購入しました。

Airpad Soleは、このようにマウスに貼り付けるだけ。

airpadsole3

驚いたのが、その使用感。Airpad ProとAirpad Soleの組み合わせにより、マウスの滑りが良くなり、とても軽く動くのです。

airpadsole4

マウス操作がとても快適になるというのが同製品の売りだということは知っていましたが、その通りでした。

もしかして、Airpad Soleだけ買えば良かったのかな?とも思いましたが、Airpad Soleをつけた状態でマウスパッド無しのところでマウスを操作したところ、画面上のマウスポインタの動きが悪くなりました。

どうやら、ソールを貼り付けることによって接地面との距離が遠くなり、レーザーの感度が鈍るようです。

レーザー式のマウスというのはこのあたりが結構繊細なようで、Airpad Pro(マウスパッド)も3種類ありながらレーザー式マウス用は一種類だけ。

また、今回購入したAirpad Soleはアップルの純正マウス用ですが、他社のマウス用に厚みの違う汎用的なAirpad Soleが販売されており、Amazonのレビューを見るとその厚みの違いにより感度が悪くなったというコメントが多数ありました。

アップル純正のマウスであれば、メーカー推奨の組み合わせで使えば問題無し。

2セット入っていたAirpad Soleは新旧のMagic Mouseに貼り付けました。(あ、マウスパッドはもう一枚買わないと…w)

そんなわけで、Mac環境がさらに快適になりました。アップル純正のMight Mouseを使っている人には、Airpad ProとAirpad Soleの組み合わせは超オススメです!

created by Rinker
パワーサポート
¥718 (2020/01/10 18:52:10時点 Amazon調べ-詳細)
mousepad4アップルMagic Mouse用にAirpad Pro(マウスパッド)を購入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です