【御礼】スバコが目標達成!クラウドファンディングは継続中!

実践グリーンカーテン!材料を購入して苗を植えたよ!

グリーンカーテンについて色々と書いてきましたが、今回からはいよいよ実践!自宅のベランダでグリーンカーテンを作ります!

グリーンカーテンの過去記事は次のページをご参照ください。

グリーンカーテンの効果と最適な植物

グリーンカーテンの材料と設置方法

グリーンカーテン設置場所の状況

グリーンカーテンを設置するのは、一戸建ての2階のベランダ。家は築40年ほど経つ古めの鉄筋コンクリートです。

いわいの部屋には全面ガラス張りの引き戸が設置されています。引き戸4枚の横幅は3.4メートル、縦幅は2メートル。

部屋は南向き、建物には断熱材などは入っておらず、隙間が多いこともあり、夏は灼熱、冬は極寒になります。

いわいが暑がりということもあって、夏の暑さが最高潮となる時期は冷房をつけっぱなしにしないと眠れません。

今年からは自宅にこもっていることが多く、日中も冷房は必須となることが予想されます。となると1〜2ヶ月は昼夜を問わず冷房をつけたままになりそう。

それでは電気代が大変なことになりそうだし、電力の過剰消費になるので、状況を改善するためにグリーンカーテンを始めることにした次第です。

折角なら暑さ対策だけでなく家庭菜園も楽しみたくて食べられるものも色々と植えることにしました。

グリーンカーテンの材料と価格

グリーンカーテンの材料は、近所のホームセンターで揃えました。その一覧です。

グリーンカーテンセット(ネットなど)、プランター、土など

  • プランター(幅90cm) 798円 x4(=3,192円)
  • グリーンカーテンセット 880円 x4(=3,520円)
  • 軽石(3リットル) 198円 x4(=792円)
  • グリーンカーテン用の土(25リットル) 498円 x4(=1,992円)
  • 虫取りシート 398円 x4(=1,592円)
  • ジョウロ(6リットル) 498円 x4(=1,992円)

計13,080円(税込)

キュウリ、ゴーヤ、朝顔・夕顔の苗

  • ツギキキュウリ 228円 x1
  • キュウリ 198円 x3(=594円)
  • ツギキゴーヤ 298円 x1
  • 沖縄ゴーヤ 298円 x1
  • アバシゴーヤ 298円 x1
  • スタミナゴーヤ 198円 x1
  • 朝顔・夕顔セット 148円 x4(=592円)

計2,062円(税込)

水道パイプ(ネット吊り下げ用)

  • パイプ(2メートル) 548円 x7(=3,836円)
  • パイプT字連結 98円 x3(=196円)
  • パイプL字連結 68円 x2(=136円)
  • パイプ連結 58円 x4(=232円)

計4,400円(税込)

総合計19,542円(税込)

自室前のベランダの横幅が3.4メートルほどありました。

これらをグリーンカーテンで覆うために、90センチのプランターを4個購入。

他の材料も全て4セットずつ必要となるため、1万円を超えてしまいましたが、苗以外はこれからも使えるので初期投資と考えれば安いものです。

水道パイプは、ネットを吊るすための骨組みとして購入しました。

グリーンカーテンを設置

上記の材料は5月16日(土)に購入し、設置は翌17日(日)に行いました。

カートから溢れている材料達。プラスチックのコンテナはダンボール入れなのでグリーンカーテンとは関係無いけど。
greencurtain1

「グリーンカーテンの土」という直球な名前で、肥料が配合された土が販売されていたのでそちらを購入。
greencurtain2

苗も購入。ジョウロはあひる先生が良かったんですが、容量小さすぎで諦めました(涙)
greencurtain3

結局、普通のジョウロに。
greencurtain4

もっさりと買い込んだ材料を車につめこんで帰宅。
greencurtain5

グリーンカーテンを設置したいベランダ。
greencurtain8

きちんと掃除いたしました。
greencurtain9

プランターは横幅90センチ。
greencurtain14

購入した土の量がすくなめだったので、庭の土をふるいにかけて足しました。
greencurtain7

greencurtain13

かまってほしいワンコ先生。ごめんよ、もうちょっと待っててね。
greencurtain11

苗はすでにまあまあな成長具合。元気で良い感じ。
greencurtain15

軽石をプランターに敷き詰めます。
greencurtain18

あきらめてしまったワンコ先生。
greencurtain19

最終的に拗ねてしまいました…ごめん、後でたっぷりワンコナーデするからね!
greencurtain20

庭のパサパサの土を購入した土に足したところ、最初はふっくらして湿気の多かった土が水分少なめな感じになってしまいました…
greencurtain21

greencurtain23

これはいかんということで、その上からグリーンカーテンの土をかぶせました。
greencurtain28

greencurtain28

ポットから取り出した苗の根っこは、このように固まっています。
greencurtain31

土をほぐしてからプランターに植え付け。
greencurtain32

購入から一晩経ち、その間、水を与えていなかったのでしおれていますが、これは給水すればすぐに復活するので問題無し。
greencurtain33

プランターに3つずつ、苗を植えました。
greencurtain34

次にネットを吊るすための骨組みを自作。材料は水道パイプ。適当な長さのものを購入して、切ったり、つなげたりします。
greencurtain24

パイプ自体はプラスチックなので、のこぎりで簡単に切れます。パイプを連結するためのT字やL字の部品があるため、形も自由に考えられます。
greencurtain25

こんな感じで骨組みを作りました。骨組みと壁を少し離すために真ん中あたりにつっかえ棒を入れましたが、不安定になったので外しました。
greencurtain38

greencurtain39

いよいよ、グリーンカーテン用のネットを吊り下げます。セットで購入したので部材は一通り揃っています。
greencurtain36

greencurtain37

プランター側にネットを固定。最初、手前側に固定しましたが、これでは成長した時に水がやれなくなることに気がついて、外側に位置を変更。
greencurtain40

greencurtain41

夕暮れまでかかって、なんとか設置完了。
greencurtain42

苗はプランターごとに左からゴーヤ、朝顔・夕顔、きゅうりという配置に。異なる種類の植物を同じプランターに入れちゃっていいのかとか思いましたが、やってみます。
greencurtain44

あまった土でミニトマトとコリアンダーも植えました。
greencurtain43

色々とやってたら、網戸を破いてしまいました…涙
greencurtain45

今後はまめに水やりをして、追加で肥料を与えたりしつつ、グリーンカーテンを育てていきます。

成長過程はブログで継続的に報告していきます。楽しみ(^o^)

つづきはこちら!

グリーンカーテン開始から1ヶ月後の経過報告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です