ダンボールアートの聖地!アキ工作社を訪問してきました!

aki_kousaku3

昨年(2014年)にその存在を知って以来、一度ご訪問したいと思っていたアキ工作社。

ダンボールで作られたフィギュアなどを主力製品として取り扱うアキ工作社を訪問して、色々とお話を聞かせて欲しいと思っていましたが、このたび念願がかなって訪問してきました!

アキ工作社について

アキ工作社のことは、昨年、参加したブロガーズフェスティバルというイベントで参加者の川添さんに教えていただきました。

アキ工作社

教えていただいたあと、早速ウェブサイトを拝見してブログにも書かせてもらいました。

九州でダンボールアートでビジネスしている「アキ工作社」がいろいろ素晴らしい!!

ダンボールを製造している会社が、ダンボールを販売するためにブランドや製品を作っている事例はよく目にします。

ダンボール製造をしていないのに、ダンボールを素材とした製品を主力商品として扱っているのは、いわいが知る限り日本ではアキ工作社だけ。

なぜダンボールなのか、どのような経緯で今に至っているのかなどお聞きしたいことが満載。

作業風景も見学したいと思いご連絡したところ、快諾していただいてご訪問することになりました!

ダンボールの聖地、アキ工作社を目指して、一路、大分県へ!!

九州は、中部圏からはとても遠い感じがしますが、いまは、LCC(格安航空)によって、随分とお手軽に行けるようになりました。

新幹線とどちらが安いのかな?とLCCの金額を調べてビックリ。なんと、中部から博多までが、片道6,000円台!!平日というのもあったと思いますが、新幹線よりも圧倒的に安いです。

ただ、中部に2つある飛行場から、大分まで飛ぶ格安航空の便を見つけられませんでした(格安でない便はあった)。関西空港発の便はありました。

帰りは、博多から飛ぶので、格安航空がありますが、行きは新幹線かな?と思ったわけですが、どうやら、名古屋から関空まで新幹線で移動して、そこから格安航空を使ったほうが安いことが判明。

そんなわけで、行きは、名古屋→関西空港(新幹線)→大分空港(格安航空)、帰りは、博多→中部国際空港という経路になりました。

関空も格安空港も初めてだったので、旅気分を味わいつつ、アキ工作社を目指して、大分県へ!!

aki_kousaku6

13時頃に大分県に到着!!温泉地として有名な大分県ですが、今回は目的が違います。次回は温泉も!!

aki_kousaku7

空港からは、レンタカーを借りて、アキ工作社へ。走ること、30分程度。アキ工作社が見えてきました。

aki_kousaku8
aki_kousaku9

ドキドキしながら、会社の玄関へ。写真は、入ってすぐの、入口付近の壁。アキ工作社の製品ポスターが貼られていました。

aki_kousaku1

暖かく迎えていただき、広い応接室で、代表の松岡さんと、森山さんが、色々なお話を聞かせてくれました。

先駆者のみぞ知る情報を、惜しげもなく教えてくださり、これから事業を考えていく、いわいにとっては、この上なく貴重な時間となりました。本当に、本当に感謝しています。ありがとうございます!!

色々とお話をさせてもらったあとは、会社見学ツアー!!あらゆる場所に、製品が展示されていました。

aki_kousaku10

アキ工作社は廃校を利用していて、各教室を、応接室、オフィス、倉庫、加工部屋、撮影所、展示室などと、とっても贅沢に利用されていました。

aki_kousaku4

元々、各部屋は教室として使われていたため、黒板が常設されており、色々と書いたりできて重宝しているんだとか。便利ですよね~

実際に、どんなソフトを使って、どのようにして製品の設計をしているのか、パソコンの画面を見ながら、説明していただきました。

アキ工作社では、自社で製品の企画から設計、ダンボールの加工から袋詰めまでを行っていらっしゃいました。

レーザーカッターで切ると、焼けた紙の焦げが出るため、どうしても汚れやすくなりますが、それらを、一枚、一枚、丁寧に手作業で拭き取っていらっしゃいました。

こういった工程が製品の完成度を高めるんだなと納得。地味だけど、大切なことですね。

充実のレーザーカッター設備。いわいがいつもエランズクラフトで使わせてもらっているものより、もう少し大きなサイズが切れるものをお持ちでした。欲しい…

aki_kousaku2

2階の教室には、アキ工作社の主力製品、d-torso達が、所狭しと並んでいました!!

aki_kousaku3

アキ工作社の製品は、海外にも数多く出荷されていて、Googleにも飾られているそうです。国内では、ディズニーキャラクターやムーミンなどのおなじみのキャラクターもd-torsoのラインナップに加わっています。

created by Rinker
d-torso
¥1,899 (2019/12/03 22:27:12時点 Amazon調べ-詳細)

アキ工作社の皆さんは、とても感じが良く、生き生きと働いていらっしゃいました。

最近週休3日制を導入されており、日夜馬車馬のように働いているあんな業界やこんな業界の人達からは夢のような仕事環境。そりゃあ皆さん、生き生きしてるわけですよねw

仕事環境の素晴らしさもありますが、加えてアキ工作社のある大分県の国東半島は、大自然に囲まれたところで住環境も素晴らしいんだろうなと思います。

山が多いところなどは、いわいの出身県である岐阜県と似た風景で親近感が持てましたが、大きく違うのは川を下って行くとすぐに海につながるところ。

岐阜県は海が無いので、山深い風景が海に直結するのはとても新鮮でした。すっかり長居してしまい、結局2時間ぐらいはお話したり、見学したりさせてもらいました。

コラボできるといいですねとも、おっしゃっていただけたので、一日も早く、実現できるように精進します!!最後は、代表の松岡さんと記念撮影(^^

aki_kousaku5

いわいはアキ工作社とは違った形で、ダンボールや紙という素材にこだわった製品を開発していきたいと思ってます。

いや~本当に勉強になったし、楽しかった!代表の松岡さんを始め、アキ工作社の皆様にはお忙しい中、快く迎えていただき改めて心より御礼申し上げます。

また、必ず、遊びに行きます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です