写真をリアルな水彩画風に変換できるアプリWaterlogueが楽しすぎる

ボタン一発で写真が水彩画風になるWaterlogue

Waterlogue

Waterlogue

Tinrocket, LLC¥600posted withアプリーチ

Twitterを見ていて知った、Waterlogueってアプリがスゴイです!ボタン一発で写真が水彩画風になるんですが、これまでのアプリと何が違うって、超リアルってところが違う。

どれぐらいリアルかっていうと、思わず本物と間違えてしまうぐらいリアル。

イラストレータの吉井さんがTwitterでこのアプリで加工した絵を公開されていたんですが、すごく自然な感じだったので、つい本物かと思って、カワイイ!!ってコメントをした後で、アプリを使ってたと知りました。

で、そのやりとりが、「本物と間違えた人」として、Naverまとめでまとめられてた(笑)

naver_waterlogue

【作例まとめ】写真を水彩画にするアプリWaterlogueがすごすぎる

買って損なし!Waterlogueが生み出す美麗な水彩画

有料アプリでしたが、即買いしちゃいましたよ。まずは、写真がどんな感じになるのかをご覧あれ!!

東京タワー。

waterlogue3

富士山。

waterlogue2

名古屋タワー。フィルタが幾つかあって、テクニカルってやつを選んだら、背景が方眼紙みたいになりました。

waterlogue1

コーヒーカップ。

waterlogue4

花。

waterlogue6

石けん。

waterlogue8

神戸の元町。

waterlogue7

みかんとカメラとアイアンマン(笑)

waterlogue5

操作方法はとっても簡単。アプリを起動して、写真とフィルタを選ぶだけ。

waterlogue_v1

こんな感じで、最初に輪郭がトレースされて、徐々に色がついていきます。見ているだけで楽しいです。

waterlogue_v2
waterlogue_v3
waterlogue_v4
waterlogue_v5

出来上がった画像は、SNSで共有可能。

waterlogue_v6

画像の形式も選べます。

waterlogue_v7

さらに、Sincerelyという外部サービスと連携して、ポストカードとかにもできちゃうみたいです。ステキ。

waterlogue_v9

この種の画像変換アプリって、いーっぱいありますが、いかにもフィルタっぽいのが多いです。

でも、これぐらいの品質になると、もう本物と見分けがつかないレベルでとても美しくて、加工してて楽しい!!

技術の進歩とかセンスの良さによって、いままで、「こんなもんだよね」と思っていたものが、突然、すごいサービスとして出てくるかも。なんて思っちゃいました。

アプリにしては、ちょい高め(購入時400円、記事を書いているときで300円)ですが、その価値は十分にありました。超オススメアプリです!!

Waterlogue

Waterlogue

Tinrocket, LLC¥600posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です