うれしはずかし3Dプリントサービス初体験!!今回はグラフィック社を選びました!!

ワクワクしながら初めての3Dプリント体験!!

これまで3Dプリントで出来たものや3Dプリンタは見たことがありつつも、自分で作ったものを3Dプリントしたことはありませんでした。

今回よい機会を得て、初めて3Dプリントサービスを使うことになりました!!ワクワク!!

いわいにそんなウレシイ機会をくれたのが株式会社ワンダーズです!!

ワンダーズは、2013年6月に産声をあげたばかりのクリエイティブチーム。いわいも大変期待している今後が楽しみな会社です!!
wonders_logo_01

株式会社ワンダーズ

依頼内容はワンダーズのロゴを立体化するというもの。3Dのお話を色々としているうちに、クリエイティブなことには目がないワンダーズとしては是非3Dプリントを使ってみたいということになり、いわいがデータを作ることになりました。

選んだのは、グラフィック社の3Dプリントサービス!!

選んだのは先日もブログで取り上げたグラフィック社の3Dプリントサービスです。

ますます身近になってきた!!印刷のグラフィックとDMMが相次いで3Dプリントサービスを開始!!

当初フルカラー印刷を希望ということでしたが、現状フルカラーに対応できる素材は石膏しかありません。

石膏の場合、固い床に落としたりすれば割れてしまいます。樹脂で印刷して、自分で塗装するという方法も考えられましたが、ワンダーズのロゴは非常に繊細な色彩となっており難しそう。

最終的に今回はステンレス・スティールにするということになりました。

グラフィックさんのサイトに掲載されている作例はこんな感じ。単色ですが、金属の重厚感があっていい感じですね。
steel

グラフィックさんは今ならキャンペーン中ということで割引もあってお得であるということや、様々な素材に対応しているということも大きかったです。

ただ、今のところは印刷は海外発注ということで(素材によっては国内のものもあるかもです)、納期には数週間かかるとのこと。

今回は特に急ぎではなかったので、そこは問題にはなりませんでした。

次回からは、実際にデータを作って行きますよ!!

続きは次のページからどうぞ!
MODO701で3Dプリント用のデータ作成!!ベクターデータを立体化していくよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です