ダンボールで作られた巨大クマがカッコイイ!!図面を描画できるPolargraphも超便利そう!!

ダンボールにPolargraphが超便利そう!!

polarbear

最近ダンボール好きすぎる いわい(@iwai)です!!必要な情報は、それを必要とする人の元に集まってくるのか、、、お友達から素敵なダンボール情報をもらいました。

その情報がこちら。

OFFICE BEAR CREATION papercraft installation

うわーなにこれ超カッコイイ!!元データはCinema4D、展開図はペパクラデザイナーで作っているようです。ここまではダンボールのアイアンマンと同じ。

違うのはダンボールに図面を描く作業です。Vimeoの映像を見ていると機械がせっせと描いてくれています。これPolargraphというマシンらしい。
polargraph

Polargraph

で、売ってる!欲しい!買う!
THE POLARGRAPH SHOP

Polargraphはダンボールに設計図を描くための機械というわけではなくて絵を描くためのもののようです。これをうまく利用したわけですね。うーん賢い!!

ダンボールを切る作業は手作業ですが、型紙を当てながらずれないように切っていくのは結構集中力を使うので、その部分が軽減できます。

Polargraphのお値段ですが動作確認済みの完成品が230ポンド(35,000円ぐらい)。

組立とかソフトのインストールを自分で行うキットだけなら120ポンド(18,500円ぐらい)になってます。ただ完成品はSOLD OUTになってます。

POLARGRAPH SD – COMPLETE, TESTED(SOLD OUT)
POLARGRAPH_TESTED

POLARGRAPH SD VITAMIN KIT
POLARGRAPH_VITAMINKIT

なんで完成品は売ってないのかな?と思ったら、なんとこのキット販売、一人で全て対応しているみたいです。そりゃ無理だろうな。

オープンソースのソフトウェアを使っていたりして、公開されている情報を使えばキットそのものを自分で組み立ててしまうこともできるようですが、さすがにそこまでは大変そうです。

となると狙うは120ポンドのキットだな。ゴクリ。。。でも、キットの方は、完成品には含まれていないパーツもあるっぽいので、ちゃんと確認してみねばだな〜

ダンボールアート記事のまとめはこちら!
ダンボールアートまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です