安価でデザインも良い充電器cheero Power Plus 2!

先日、Boseのイヤホンをレビューしたときに、チラ見せした謎の袋ですが、中身はcheero Power Plus 2でした!安くてパワフルということで、多くの方が絶賛しているcheeroのモバイルバッテリー最新版です。購入時の価格は、Amazonで2,980円でした。

災害のときには、連絡手段も重要。電池の持ちが悪いスマホでは、いざというとき心配ね〜というツマの期待に応え、お小遣い枠とは別予算で購入しました!ということで、早速、レビューです!

安価だけどデザインも性能もよいcheero Power Plus 2

シンプルながら、デザイン性の良い外箱。iPad高速充電、iPhoneなら約5回もフル充電できるとうたわれております。

cheero1

cheeroと書いてチーロと読むらしい

外箱の裏側にはシンプルな説明が。iPhone、iPadはもちろん、microUSB対応のスマートフォンにも対応しています。

cheero2

箱の裏にはわかりやすい説明が

「LEDライト付き」と書いてありますが、なにこれ?ってのは、あとから見て行きましょう。

cheero3

LEDライト?

中身はこんな感じ。本体と袋とケーブルと説明書。無駄がなくて、好みです。袋のデザインや質感もすごく良いです。

cheero4

中身はこんな感じどす

cheero5

中身はこんな感じどすってばよ

製品そのものの形状も無駄なく美しいのですが、ロゴのデザインも良いです。

cheero6

ロゴが輝いております

電源は、隅っこの方にあります。

cheero7

横っちょに電源ボタン

デバイスを接続するUSBが2つと、cheeroそのものを充電するためのmicroUSBが一つ、そして謎の電球っぽいのがありますが、これがLEDライト。

cheero8

左端にある謎の電球っぽいのがLEDライト!!

iPhone5ケースと比較すると長さがわかるとか。厚みはもっとあります。重量感もそれなりに。ジーンスのポケットとかに入れたら、「ズシッ」と重みを感じます。cheero自体は、カバンに入れて持ち運ぶのが正解かと。

cheero9

iPhone5ケースとの比較

グワシ!!と握った図。ちょうど握りやすいサイズ。握って使うものじゃないけどw

cheero10

cheeroにぎにぎ

電源ボタンを一回押すと、LEDが光って、電池の残量がわかります。

cheero11

電源オン!!で残量がわかります

cheero12

謎のLEDも光っております

そして、電源を二度押しすると、、、光った!!例の謎のLEDが光りました!!これでライトにもなるってことですね。災害時にはピッタリの仕様。ツマも大喜びです!!

cheero13

電源2度押しでLEDライトがフラーッシュ!!

付属品のケーブルもスッポリ収まる純正袋。

cheero14

丸くおさまります

安価なのに商品力が高いcheero Power Plus 2は、iPhone、iPadなどを使っているモバイラー、ガジェッターにオススメです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です