迫力の重低音で臨場感タップリ!映画好きにぴったりのコンパクトスピーカー BIG JAMBOX

迫力の重低音がズンズンくる!見た目もカッコイイ JAWBONE BIG JAMBOX

過去ブログでも BIG JAMBOX 購入時に記事を書きましたが、アクセスが多いようだったので、改めてレビューしてみました!

さて、管理人いわいは、大の映画好きなんですが、母艦 iMac は 27 インチもあるので、最近では iMac で映画鑑賞することも増えました。

映画は映像だけでなく、音によって印象が全然変わってきます。

社会人になりたての頃は、いつかはホームシアター作りたいな〜なんて思っていましたが、昨今のオーディオ環境の進化や、自分自身の考え方の変化などもあり、最近では、コンパクトスピーカーでもいいんでないの?と思っていました。

最初に候補に挙がったのは、BOSE Computer MusicMonitor マルチメディアスピーカー。以前、ビックカメラで試聴した際、音の良さに惚れ込みました。高級感のあるアルミボディもステキです。

しかし、ちょっと、お高い(最初に検討したときは 4 万円弱でしたが、今は 3 万円ちょいに値下がりしてますね)ため、中々購入に踏み切れずにいました。

また、コードレスではないため、一度設置すると動かしにくいのも迷うポイントでした。そんなときに登場したのが、JAWBONE の JAMBOX です。

今回、紹介する BIG JAMBOX よりもかなり小さく、片手でがっちり握れるサイズです。

BOSE よりもお手頃でカッコイイ JAWBONE JAMBOX

邪魔にならないコンパクト設計。カラーバリエーションも豊富で、ワイヤレスで利用できるため、持ち運びにも便利。

お値段も BOSE の半額ほど。これは良さげと思い、家電量販店で試聴したのですが… 残念ながら、映画鑑賞で重視している重低音が迫力に欠けていました。ザンネン。

が、それから数ヶ月して、サイズの大きな BIG JAMBOX が登場したのです!

早速、家電量販店で試聴。重低音もいい感じ!で、昨年、ついに購入しました。

定価は 29,800 円。現在、実売価格は 25,000 円程度になっているようです。

私はヤマダ電機で、それぐらいの金額で購入しました。

値切り交渉をするやいなや、店員さんが、スパッと思い切りのいい価格を提示してくれました(^_^)

家電量販店なんかでは少しの利益のために長い時間やり取りするよりも、いきなり良い価格を提示して、ダメならいいよ!ぐらいな感じで次から次へとお客様対応した方が良いのかもしれないですね〜

これが JAWBONE BIG JAMBOX だ!

箱はこんな感じ。デザインコンシャスな感じで、所有者の満足度を高めます。

BIG JAMBOX BOX

BIG JAMBOX の BOX

iPhone5 とのサイズ比較はこんな感じ。”BIG” といっても、片手持ちできるサイズではあります。

BIG JAMBOX

BIG JAMBOX with iPhone5

私は赤色のモデルを選びました。カラーバリエーションごとに、スピーカーの形状も違うというこだわりも好み。

操作はシンプル。スピーカー上部に設置された 6 つのボタンは、左から通話、再生・一時停止、前へ・次へ、音量上下の機能を持っています。

JAMBOX Button

BIG JAMBOX の操作ボタンは 6 つだけ

通話って何?という話ですが、Bluetooth で iPhone などにワイヤレス接続した際に、スピーカーフォンとして利用できるんです。試したこと無いけどw

電源アダプタは真っ赤で、細かな部分にもデザイン的な配慮が感じられます。JAWBONE のロゴもカッコイイ。

Power

デザインされた電源アダプタ

側面は上から電源ボタン、ワイヤレスのペアリングボタン、ライン入力(iPhone などと直接接続できます)、USB、DC 電源入力となっています。

Side Button

側面のボタン類

JAMBOX は、ファームウェアアップデートでき、その際に直接、パソコンとつなぐために USB 接続ができるようになっています。

そして、私が購入しようとしたときには、日本では販売されていなかった専用キャリーケースをアメリカからお取り寄せで購入。

BIG JAMBOX Carry Case

撮影台(色画用紙w)におさまらないキャリーケース

キャリーケース上蓋には、アダプタやケーブルが収まるスペースがあります。さすがの専用設計です。

Carry Case

キャリーケースの収納部分

で、こんな感じで映画を見てます(^_^) 武井咲かわいい…

JAMBOX Movie

BIG JAMBOX の迫力の音量で映画を見るの図

Bluetooth 接続できて、持ち運びもできるため、iPhone、MacBook なんかとの相性もバッチリ。

というか、そういうシーンを想定して作られた製品ですよね。サイズで選ぶなら、JAMBOX、音で選ぶなら BIG JAMBOX というところでしょうか。

音の好みは人それぞれなので購入前には試聴をおすすめしますが、いわい的にはデザインも性能も良く、アップル製品との相性もバッチリで買って良かったと思える満足度の高い製品でした。オススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です