USBマイク POD PACK 1の高性能に大満足、ハムノイズの原因はUSBの差込口

マランツのUSBマイク、POD PACK 1を購入しました。高級感もあって、しかもアーム付き。もちろんマイクとしての性能も抜群によいです。ノイズ対策もできて申し分ありません。

在宅勤務需要?でマイク全般が品薄

音声配信や動画配信を始めてみようと思い、USBマイクを購入することにしました。ポッドキャストやYouTubeなどは音の出るメディアなので、音質がよければ聞き手もストレスがありません。

どんなものを買えばよいかは、すでに配信を行っていて情報を公開してくれている人達がいらっしゃるので、そちらを参考に。候補としてはマランツやオーディオテクニカの1万円前後で買える製品がよさそう。ところが…

Amazonも楽天も欲しいマイクが品切れ状態!価格の推移を見ると2020年4〜5月ぐらいから急に高騰しています。コロナウイルスの影響で在宅勤務が増えた結果、ZOOM会議用にマイクを購入する人が増えたためでしょうね。

在庫を持っているお店もありますが、定価の倍以上に設定している場合が多く、ちょっと手が出ません。急ぎではないので入荷を待ってもよい気がするけど、こういうことは思い立ったときに始める方が気持ちも入りやすい気がします。

というのは建前で、物欲スイッチが入ってしまったのですぐにでも欲しいのです。理屈は関係ありません!

アウトレットだけど問題なさげなPOD PACK 1を入手

マイク機種に関しては、最初はマランツのMPM-2000Uか、オーディオテクニカのAT2020USB+がよさそうと考えました。どちらも知り合いのユーチューバーが使っていて、音がとてもよいからです。

機能的にはそのいずれかで問題なさそうでしたが、マイク本体以外にもアームがあった方がよさそうと考え、そちらも含めるとちょっと予算オーバーな感じ。

さてどうしたのものかと色々と見繕っていたところ、マランツがPOD PACK 1というアーム付きのUSBマイクを販売していることを知りました。性能的にはMPM-2000Uよりは下がるようだったけど、まあ問題ないかなと。

ただ新品で普通の価格で買えるところがありません。しかしアウトレットながら通常価格で販売されているお店を発見。次のような理由から、アウトレットでも問題なしと考えました。

  • 販売しているのが老舗の楽器屋さん
  • オンラインショップの評価も高い
  • 上記から、新品同様との記載にも信頼感がある
  • 一年間の保証が付いている

販売していた三木楽器さんは、なんと日本最古の楽器店で、ウィキペディアによると創業は文政8年。楽器の販売から音楽教室まで幅広く手掛けていて、圧倒的な信頼感。

ネット上の説明を見る限り、どうやら外箱に少し問題があるものの中身は新品という感じ。誰かが使ったものだったら、1年保証は無理かなと。というわけでアウトレットのPOD PACK 1を購入しました。

マイク用のアームが必要と考えた理由

マイクの性能を検証している方のブログを拝見したところ、よりマイクに近いところで話しているときの方が音質がよいと感じました。口元とマイクとの間に距離があれば、当然その分のノイズを拾うはずなので、録音後にソフトウェアでボリュームを上げると、ノイズも大きくなりそう。

アームがあれば、任意の位置にマイクを設置できます。マイク用のアームというものが存在するのは意味があるわけで、音をよくするためなんでしょうね。

画面にマイクが映っていないユーチューバーもいますが、トップクラスの方達の中には、10万円以上もする放送局並の高性能マイクを使っている場合もあるようです。そういうものを使えば、ピンマイクとかもいらないのかもですね。

アウトレットのPOD PACK 1は、ほぼ新品だった

注文からまもなくして、POD PACK 1が届きました。外箱は新品そのもの。

USB マイク POD PACK 1

難有りというのは、もしかしてこれかな?いやもう、まったく問題ないです。

USB マイク POD PACK 1

中身も使用感がありません。実際、使用していないんじゃないかな〜

USB マイク POD PACK 1

そしてこちらがマイク本体。普通にプロ用の製品という感じで、高級感があります。かっこいい。

USB マイク POD PACK 1

サイドテーブルにアームを取り付け、マイクを設置。アームもしっかりとした作りで申し分ありません。

USB マイク POD PACK 1

ハムノイズはUSBの差込口を変えたら無くなった

マイクそのものはすごくしっかりとした作りになっていますが、使い方は驚くほど簡単で、マイクとパソコンをUSBケーブルでつなぐだけ。以上。MacならQuicktime、Windowsならボイスレコーダーを使えば録音できます。

で、実際に試してみたところ、圧倒的な性能に驚きました。仕事机から直線距離で2.5メートルぐらいの位置にエアコンが設置されていて、ゴーという音がしていたのにマイクはその音を完全にカットしてくれました。

まるでとても静かな部屋で録音したようです。マイクの性能評価指標の中に「指向性」というものがあることを今回初めて知ったのですが、POD PACK 1は「単一指向性」となっていて、マイク正面からの音をよりよく拾うらしい。

その特性により、左側の頭上から聞こえるエアコンの風切り音はカットして、マイク正面の口元の音をしっかりと録音できたみたいです。すごい。

環境音はしっかりとカットし、声もきちんと録音できましたが「ジー」という電子音のようなものが聞こえます。調べたところ、ハムノイズというそうです。問題解決のために次のような検証をしました。

  • WindowsデスクトップでUSBハブ経由で接続
  • Windowsデスクトップでハブを使わずフロントのUSBに接続
  • MacBook AirでUSBハブ経由で接続
  • MacBook AirでUSB-C変換ケーブルを使って接続
  • 電波が干渉しそうなiPhoneとエアコンの電源をオフ

上記を試してみましたが、ハムノイズは消えません。ソフトウェアで消せるかもしれないけど、毎回ひと手間増えるのは避けたいところ。

ネットを色々と探していたところ、デスクトップの場合、USBポートは正面ではなく、背面がよいという情報がありました。確かに正面のUSBは拡張されたもので、背面はサウンドカードに直接接続になります。(ものによって異なりそうですが)

背面には複数のUSBポートがあり、2つ目のポートに差し替えたところハムノイズが消えました!わーい!ハムノイズなしの音はめちゃよいです…

追記:その後、再びハムノイズにやられてましたが、なんとか対策できました。

マイクスタンド取付部 USBマイクのハムノイズを今度こそ完全に克服した

マランツのPOD PACK 1と三木楽器さん最高です

ハムノイズ対策にちょっと手間取ってしまいましたが、POD PACK 1そのものは製品としての性能も見た目の質感もよく、購入価格も7,700円だったのでコスパ最高。これだけマイク需要がある中で、アウトレット扱いとはいえ、通常価格で提供してくれた三木楽器さんにも感謝です。

あとは配信するだけですね(笑)色々と試してから、始めようと思ってますので、よろしくお願いします〜

POD PACK 1|marantz professional

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です