ターミネーターを本物以上の品質で作っている鬼才が名古屋にいた!!

絶対に本物を超えているに違いないw

先日、CG仲間とおしゃべりしていて、名古屋に凄まじいクオリティのターミネーターを作っている方がいるというお話を聞きました。

ウェブサイトもあるということで覗いてみたところ、圧巻の出来栄えでした!!

その、ウェブサイトがこちらです。

T-STUDIO

ウェブサイトには、次のような説明があります。

映画「ターミネーター」という作品が好きで、とりわけ金属の内骨格・エンドスケルトンに強く魅了された男の「独りよがり」なウェブサイトです。高尚なことを言うつもりはまったくなく、「エンドスケルトン好きな皆様と気軽に関わったり触れ合えたりしたらいいな」と、ただそれだけの目的でやっている、それが今のT-STUDIOの活動です。

制作者の方は、ターミネーターの「エンドスケルトン」に特に強い魅力を感じて、追求されているようです。金属の骨格のことを、エンドスケルトンって言うんですね〜w

ウェブサイトそのものもとてもかっこいいんですが、掲載されている写真も非常に素晴らしく、エンドスケルトンの魅力を最大限に引き出していると感じます。

以下、T-STUDIOさんからの引用写真です。
tstudio2

tstudio2

tstudio3

いわいも、ものづくりが好きなのでわかるんですが、こだわって作りこむほどに品質が上がるんですよね。

ある程度作って完成したように思っても、またさらに作りこんで、振り返るとああやっぱりあのときの品質はまだ低かったな〜なんて思うこともあるわけです。

T-STUDIOさんの作品は写真からも強烈なこだわりが伝わってきます。

それもそのはず、求める部品が入手できない場合はご自身でCADを使って図面を起こして作っているそうです。素晴らしい。

ちなみにエンドスケルトン(頭部)はすべて手作りでは無く、品質の高いキットを使って作られているとのこと。

しかし同じキットがあっても、同等の品質のものを作るのは至難の業でしょう。

なにごともこだわり抜くというのは素晴らしい。T-STUDIOさんの作品を見るとそう感じずにはいられません。

なんと制作者の方は名古屋にいらっしゃるということで、いつか作品を見せていただきつつ、こだわりのお話を聞きたいな〜と思っております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です