ダンボールロボットをテレビ局に納品!!あとはボイメンが売れまくるだけだ!!

ついに感動のフィナーレ(笑)

打ち合わせの一週間後が納品日という、怒涛のスケジュールで対応してきたテレビ局番組向けダンボールロボットのお話ですが、ついに今回で納品となります!!

前回のお話は次のページからどうぞ!
納品までのカウントダウン!!ダンボールロボットの塗装がついに完了!!

というわけで、やって来ました中京テレビ。ダンボールロボット試着から2日ぶり、2度目。写真は前回の使い回しですw
boymenRobo66

出発のときに納品物とともに紙袋に入れた何かw
boymenRobo147

着彩したものを、中の人に改めて着用していただきます。
boymenRobo148

boymenRobo149

いい感じ!!
boymenRobo150

当初の想定よりも、わりと動きそうな感じだったので、ダンボールの折り目や、強度的に不安があった部分は、全て裏側からガムテープで補強しました。
boymenRobo151

あまり動かない前提で作っていた脚のズボンにあたる部分は、結局、使われないことになりました。まあ、これは想定内。

戦いが終わった後は、ダンボールの端材がテンコ盛りw
boymenRobo153

boymenRobo154

ガラガラだった道具箱も、装備が充実しました。
boymenRobo155

ダンボールロボットを納品したのは、2014年3月23日(日)、その2日後の25日(火)にボイメン★騎士の収録が行われているという、驚きのスケジュール!!

「納期に間に合わなかったら、どうするつもりだったんですか?」と、何度か聞きましたが、笑顔を返されるばかり。修羅場慣れしてそうだな…w

まあ、とても大変な一週間でしたが、貴重な経験となったし、思いの外、番組で使っていただけているので、ウレシイ限りです。いわいのブログを見つけ、お声がけいただいた中京テレビのご担当、Jさんには、心より御礼申し上げます。またの依頼をお待ちしておりますw

納品後は、中京テレビの入口で記念写真をパチリ!!
boymenRobo152

今回は、ボイメン(BOYS AND MEN)という名古屋のイケメンアイドルグループの番組向けに制作したわけですが、彼らが売れれば、売れるほど、「オレ、ボイメンの初冠番組用にダンボールアート提供したんだぜ!!(ドヤ)」って、大きな態度が取れるので、ボイメンにはとにかく売れて欲しいのです!!

いわいも応援してるので、売れてくれボイメン!!ドヤ顔させてくれ!!中部地区のみんなは、中京テレビのボイメン★騎士見てね!!

ダンボールアート記事のまとめはこちら!
ダンボールアートまとめ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です