期待通り美味しかった!「らーめん春友流」の絶品「無化調」豚骨醤油ラーメン!

期待通りのうまさだった!らーめん春友流の絶品ラーメン!

追記:らーめん春友流は、奈良に移転されました。詳しくは、らーめん春友流のFacebookをご参照ください。

harutomo05_2

2013年6月21日、横浜に新しくオープンしたばかりの「らーめん春友流」に行ってきました!

期待通りの美味しいラーメンでございました。

「らーめん春友流」のラーメン

ラーメンの特徴として、らーめん春友流のFacebookページには、次のように書かれています。

「濃厚豚骨醤油&北海道の有名ブランド西山製麺の卵麺を使用した化学調味料を使用しない身体に優しい一杯をご提供いたします。」

そのラーメンの写真がこちら。どうですか、見るからに美味しそうでしょ?
harutomo06

いわいがお店に行ったのは金曜日の夕方。すでに店内にお客さんがいましたが、いわいの入店後も続々とお客さんが入ってきていました。

肝心のラーメンの味ですが、しっかりとした豚骨醤油の味がちぢれ麺にからみます。

化学調味料に頼らず、時間をかけてとった出汁がベースになっているため、スープにコクがあります。

コクはあるけど臭みがなく、非常に食べやすいです。

具材は自家製のチャーシューにねぎ、カイワレ、タマネギなどがのっています。

いわいは味付け卵入りを注文しました。スープ、具材、麺、すべてが本当に美味しかった。

分量もちょうど良く、麺や具材と一緒にスープを飲んでいたら、完食するころにはスープもほとんど無くなっていました。

いまこうしてラーメンのことを思い出しながら文章を書いていても、またすぐに食べたくなる味(笑)。いや本当にまた食べたいな〜

春友流の豚骨醤油ラーメンは化学調味料を使っていないことも売りの一つです。

いわいはツマが化学調味料嫌いで、自宅には一切化学調味料がありません。

化学調味料を家で取らなくなってからわかるようになったことですが、外食したときなど大量に使っている料理を食べると化学調味料独特のきつさのようなものが感じられ、食後にすごく喉が渇きます。味に自然さが無くなるんです。

昔は無かったものなので本来は使う必要はないはずのものですが、化学調味料を使わないこと、いわゆる「無化調」が売りの一つになるぐらい世のラーメン屋では化学調味料が使われているということなのでしょう。

店主の春友さんのお話では無化調に特別なこだわりは無かったそうですが、出汁を取り、味付けをしていったら、無くても十分美味しかったため、使う必要がなかったそうです。これを本物と言うんじゃないかな。

あーまた、食べたい!

らーめん春友流の場所と営業日

ラーメン春友流の住所は、横浜市西区戸部本町38-7 山口ビル1階。横浜市営地下鉄ブルーライン 高島駅か、京浜急行線 戸部駅から歩いてすぐ。いわいは、品川方面からJRで横浜駅まで出て、京浜急行線に乗り換えて戸部駅からお店に向かいました。戸部駅の改札を出て、徒歩すぐでした。

現在は奈良に移転されています。住所、電話番号は次のとおりです。

らーめん春友流
〒630-8126
奈良県奈良市三条栄町4-8 タダスビル1階
TEL 0742-81-9300


日曜定休ですが、急なお休みもあるかもしれません。Facebookページでお知らせしていらっしゃるようなので、お店に行く前に確認をオススメします。また、営業時間は、11:00〜14:30、17:00〜23:00となっていますが、「スープが無くなり次第終了」とのことで、ご注意を!

営業日時に関しては、らーめん春友流のFacebookページをご覧ください。

らーめん春友流 Facebookページ

「らーめん春友流」を知ったきっかけ

いわいが「らーめん春友流」の店主である春友さん(ネット上のお名前)のことを知ったきっかけは2月に参加した、ごりゅごさん主催の名古屋ブログ合宿です。

ブロガー必見のイベント、ごりゅごさん主催の名古屋ブログ合宿に参加してきました!!

春友さんはイベントに参加されるために、はるばる横浜からいらっしゃってました。

このときはほとんどお話しすることはできなかったのですが、その後FacebookやTwitterを通じてやりとりするようになりました。

春友さんは人気ブログ「なまら春友流」を運営されているブロガーという顔もお持ちです。

今年から本格的なブログを開始したばかりのいわいからは考えられないようなPVのブログを運営されています。そのブログはこちらです。

なまら春友流

TwitterやFacebook、AppleなどIT関連の話題から、このたびのラーメン店開始といった個人的なお話や書評まで幅広い話題でブログを書かれています。

非常に柔らかく、誰にでもわかりやすい文章で書かれているのが広く多くの方から人気を集めているのかもしれません。

ご存じなかった方は是非一度ご覧になってください。オススメです。

そんな春友さんには、先日大阪で開催されたDpubで再会し、お話させてもらいました。

日本最大級の「ただの飲み会」Dpubに初参加!!参加者の皆さんをアイアンマンにしてきたぞ!!

らーめん春友流開店前の自信とほどよい緊張感が感じられました。

飲食店はもちろん味の良さが一番重要ですが、それと同じぐらいサービスの品質も大切です。

いくら美味しくてもそれ以外に不満な点が多かったりすると、サービス全体としては不完全で足が遠のいてしまうものです。

その点、らーめん春友流の店主は人柄も良く、気兼ねなくお話しできる方で、いわいも太鼓判です。

多くのブログ仲間の方達もすでにお店を訪れているようですが、これはひとえに春友さんの人柄の成せる業と言えるでしょう。

いわいがお店に行ったときには、普段はあまりいらっしゃらない「レアキャラ(笑)」の奥様もいらっしゃいました。

春友さんと同様に気さくで、明るく、綺麗な方でお店の雰囲気を良くしていました。

そんなわけで、らーめん春友流は知人であることを差し引いても万人にオススメできる激旨ラーメン店です。

機会のある方は、是非一度、足を運んでみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です