IWAIMOTORS BLOG

ダンボールアーティストいわいのブログです!ディズニー映画やテレビ番組向けの作品も作りました!

*

「 本 」 一覧

natalie

良質なブログ記事を量産する方法

  2016/01/29    ブログ, 仕事術,

どんな分野でも闇雲に取り組むよりプロの指導に従った方が、短期間で良い結果が得られます。

ブログ記事の質を向上させたいなら、文章作成のプロに学ぶのが一番です。

nagaesanKindle

ビジネスにおいて無知は致命傷になる

似たようなことをやっても大きな成功を収める人と手痛い失敗をする人がいますが、その差は一体なんでしょうか。

永江一石さんのKindle本にそのヒントが多く書かれていました。

kindle

「人気ブログの作り方」を買ったその場で一気読みしてしまいました

人気ブログ「わかったブログ」を運営しているかん吉さんが「人気ブログの作り方 5ヶ月で月45万PVを突破したブログ運営術」というKindle本を出版されたと知りました。

280円と安価な価格設定だったため即購入。iPhoneにダウンロードして、その場で一気に読みきってしまいました。

5a_life_tv

「本気で5アンペア生活をやってみた」を読んで色んな無駄を見直してみた

2014年の年末、名古屋のコワーキングスペース、マイカフェにお邪魔した際、偶然、ごりゅごさんが朝日新聞の取材を受けている場に遭遇しました。

その取材を担当されていた方が、「5アンペア生活をやってみた」の著者でもある斎藤さんでした。

moleskin_evernote2

モレスキンのEvernote版を買ってみた!

  2014/12/19    , 起業 ,

高級ノートとして人気の高い、モレスキン。いまどき、100円ショップで束になったノートが買えるのに、1冊、2,000〜3,000円以上もする紙のノートが、バンバン売れるってすごすぎですよね。

普段のメモには100均のノートしか使わない、いわいですが、今回は訳あって、ちゃんとしたノートが欲しくなり、モレスキンのEvernote版を購入しました!!

warchronicle

戦争から生還された方達が語った貴重な話

  2014/08/15   

前職のときに、お取引先の方にお願いしていただいた貴重な本があります。

こちらには、太平洋戦争末期、サイパン島、テニアン島での悲惨な戦いのことが中心に書かれています。

epsilon1

新型ロケット写真が満載の「イプシロン・ザ・ロケット」が良さげ!!

メカ大好き、いわい(@iwai)です!!

先日、書店で見かけた、「EPSILON THE ROCKET(イプシロン・ザ・ロケット)」という書籍が、新型ロケットの写真満載で良さげだったのでご紹介。

katagiri_sculpt2

ハリウッドで活躍するアーティスト、片桐さんの「アナトミー・スカルプティング」を購入!!

Twitterで知った片桐さんというハリウッドで活躍されているアーティストの方がいらっしゃいます。専門は、スカルプティング(彫刻・造形)。

片桐さんの技術力の高さは、Twitterで拝見して知っていましたが、このほど、書籍を発売されたということで、迷わず購入しました!!

chocola

[本]「3,000円のガトーショコラ」に学ぶ価格戦略と参入障壁の重要性

コウスケさんのブログを拝見して「1つ3000円のガトーショコラが飛ぶように売れるワケ 4倍値上げしても売れる仕組みの作り方」なる本のことを知りました。

おもしろそうだったので、即買いして読んでみたところ、特に小規模で勝負しようという人達にとっては、とても参考になることが書かれていました。

horiemon1000

2014年3月のオススメ本!!ホリエモンの書籍紹介本がおもしろかった!!

さて、3月も中旬ですね〜花粉症の人達にはツライ季節の到来です。いわいは、毎年なったり、ならなかったりですが、なんか最近、だんだん良くなってます。

花粉症になると治らないとかっていうけど、そんなことは無いような気がする。ってことで、今月もオススメの本のご紹介です!!

growthhacker

2014年2月のオススメ本!!グロースハッカーも良かったけど、やっぱ、ホリエモンの本がイチオシ!!

2013年は、こんな本を読みましたということを毎月お伝えしていましたが、2014年からは、前月に読んだ本をオススメ本という形で、少しずつ感想を加えて紹介していきます!!

読書してないと記事が書けないという、若干、一人追い込み漁な雰囲気が漂っておりますが、気にしない!!

zero_horiemon

[本]ホリエモンの人間味あふれる姿にグッときた「ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく」

若くして起業し、会社を上場させ、「時代の寵児」として、若年層から圧倒的な支持を受けながら、証券取引法違反の容疑で逮捕され、実刑判決を受けて収監されたホリエモン。

強く興味を持ったことは無かったが、なんとなく、良いイメージは持っていなかった。しかし、この本を読んで、180度、考えが変わった。

kimura

[本]不世出の柔道家、木村政彦の生涯を追った魂の一冊「木村政彦はなぜ力道山を殺さなかったのか」

木村政彦のことは知らなくとも、「グレイシー柔術」の名前を聞いたことがある人は多いかもしれない。

game

[本]これからのビジネスのヒントにもなる「ソーシャルゲームだけがなぜ儲かるのか」

ソーシャルゲームの世界は、いわゆるガラケーを主戦場として躍進してきた。スマホの時代になって、キャリア課金が難しくなれば、ソーシャルゲーム主体の会社は急落するかと思っていたが、コンプガチャが規制された後でも、その勢いに翳りは見られない。

books

[本]読後6万円分も本を購入しちゃった…「レバレッジ・リーディング」は向上心を持った人にオススメ

本田直之さんのお名前を聞いたのは、立花さんのセミナーに参加したときでした。本を書かれているようだったので、Amazon を検索すると、何冊か著書が出て来ました。その中で最初に目についたのが今回紹介する「レバレッジ・リーディング」です。