2016年に話題だった邦画が販売・レンタル開始されてますね

君の名は

2016 年に話題になった「シン・ゴジラ」「君の名は。」「この世界の片隅に」が、いずれも販売・レンタルが開始されていますね。

見られなかったもの、何度でも見たいものもあるので、買おうか、借りようか迷うところ。

話題作は他にもっとあるぞ!という声もあるかもですが、少なくともこの 3 本は違うという人はあまりいないと思います。

シン・ゴジラ

公開前はゴジラのビジュアルが不評で、それほど話題にもならなかったシン・ゴジラですが、封切られると高評価が一気に口コミで広がって大ヒット。

私も劇場で見てきましたが、ストーリーやゴジラの表現だけでなく、CG や実写合成の技術も素晴らしく圧倒されました。

公開中にもう一度見たいと思いつつも実現しなかったので、自宅で改めて楽しみたいです。

created by Rinker
東宝
¥2,845 (2019/10/16 17:22:07時点 Amazon調べ-詳細)
shin_godzillaシン・ゴジラは日本映画史に残る傑作!映画館で見るべし(ネタバレなし)

君の名は。

アニメ映画のヒット作といえば「君の名は。」ですね。デビュー当時から才能が評価されていた新海監督ですが、この映画のヒットで一般の人達への知名度も一気に高くなった印象です。

海外(フランスだったかな?)では新海さんの名前があまり知られていなかったらしく、彗星のごとく現れたように捉えられたようですが、昔から活躍されてますよ(笑)

以前、新海さんの「秒速5センチメートル」という作品を見たときは、アニメとは思えない緻密な絵や描写に驚きました。

感情表現が切なすぎて、辛かった記憶がありますが、ファンの人はそういうのが好きなのかもですね。

created by Rinker
¥4,535 (2019/10/16 17:22:07時点 Amazon調べ-詳細)

「君の名は。」はこれまでの新海作品とは違うという話も聞いているし、我が岐阜県が舞台となっているところに思い入れもありまくるんですが、まだ見ていない!ので可及的速やかに見ますです。

created by Rinker
¥2,000 (2019/10/16 17:22:08時点 Amazon調べ-詳細)

この世界の片隅に

興行収入という意味では他の 2 作ほどではなかったと思いますが、いわい的にイチオシなのが「この世界の片隅に」です。

クラウドファンディングで資金を集め、作品の素晴らしさが口コミで広がるにつれて上映館数も増えて、ロングヒットに。

戦時中の庶民の暮らしを非常に丁寧に描き、生活者の視点から戦争の悲惨さを伝えるこの映画からは、この作品に関わったすべての人達の思いが伝わってくるようでした。

老若男女、洋の東西を問わず、胸にぐっと刺さる映画なのではないかと思います。

のんちゃんの声も、コトリンゴさんの歌も胸に染み入るようで、思い出すだけでも目頭が熱くなります。これは DVD 買おうかな。

created by Rinker
¥2,966 (2019/10/16 17:22:08時点 Amazon調べ-詳細)
konosekai平和な日常の尊さが心に染み渡った「この世界の片隅に」

いわいのあとがき

JustWatch というサービス(ウェブまたはアプリ)を使うと、話題だった映画がどのオンラインサービスで買ったり、借りたりできるのかが横断検索できます。

justwatch複数のオンライン動画サービスから見たい作品を一発で見つける方法

今回紹介した全作品が見られるのは本記事公開時点では
U-NEXT だけみたいです。一ヶ月間の無料トライアルもあるので、今回紹介した作品ぐらいなら、その期間に見てしまえそう…w

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です