頑張れ!ダイソーのグルーガンに改善して欲しい2つのこと!

ここさえ改善されれば文句無しなダイソーのグルーガン!

グルーガンは仕事道具のいわい(@iwai)です!

いつも愛用しているグルーガンが壊れてしまったので、初めてダイソーのグルーガンを購入しました。

コスパ最高なんですが、ちょっとだけ改善して欲しい点があります!

こちらがダイソーのグルーガン。
daiso_gluegun2

グルー(のり)も安いので、大量購入しました。悪くなるものじゃないので、ついつい…w
daiso_gluegun1

こちらが、いつも使っているグルーガン。
daiso_gluegun5

ダイソーのグルーガン。見た目も大きさも、そんなに変わらないです。
daiso_gluegun4

グルーガンの構造は、極めて単純。コンセントに挿すと、グルーガンが暖まり、取り付けたグルーが熱で柔らかくなり、レバーを引くと、溶けたグルーが、グルーガンの先から出てきます。

熱すると水飴のようにドロドロになるグルーは、冷えるとプラスチックのように硬くなるので、接着剤のように使えて、色々なクラフトで利用可能。

このように単純な仕組みなので、安いからといって品質が悪くなる要素って考えにくかったのですが、思いがけないところに課題がありました。

電源ケーブルが短い

あーそこですか、という点なんですが、まあ写真をみてください。
daiso_gluegun6

ダイソーのグルーガンの方が、明らかに電源ケーブルが短いですよね。

測ったところ、ダイソーのケーブルは、約50センチ、愛用としているミツトモのグルーガンは約150センチでした。

特にダンボールアートでは色々な角度でグルーガンを利用したり、深い位置に手を入れて使ったりするので、ケーブルの長さがある程度ないと、使用上問題が出てきます。

突起部分が邪魔

ダイソーのグルーガンには、次のような突起があります。グルーガンを、机や床の上に置くときの支えだと思います。
daiso_gluegun7

ミツトモのグルーガンでは、この部分が可動する金属部品になっていて、取り外しも可能。
glue1

細かい部分の作業を行うときに、この突起が邪魔になることがあります。取り外しできないのが痛いです。

この2つの点は、ダンボールアート以外でも、課題になることが多いんじゃないかなと思いますが、どうなんでしょ。

逆にいえば、この点さえ改善されれば文句無しです。個人的には、100円で無くても良いので、この点を改善して欲しいです。

ダイソーさん、よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です