新規契約+かけ放題+ガラケーで一番お得な方法を調べてみた

独立したら通話し放題が必要になった

202sh

SIMフリーのiPhone6を購入して回線契約は IIJ mio に変更した、いわい(@iwai)です!

元々、個人的には通話少なめだったので IIJ mio の契約でも問題無しなんですが、独立して仕事で結構通話するようになりました。

IIJ mio のような、3大キャリア以外と契約すれば、データ通信料は劇的に下げられるものの、通話料に割引はありません。

MEMO
追記(2017 年 5 月 27 日):その後、IIJ mio にも通話し放題オプションが出ました。ただし、誰とでもかけ放題になるのは最長で 10 分以内の通話に限ります。

そもそも、携帯は個人用と仕事用でわけるべきだよねって気がしてきたのでお得な方法を検討しているわけですが、どうやらガラケー通話し放題で契約するのが良いらしいとわかってきました。

iPhoneは個人用、ガラケーは仕事用で通話し放題にするのが良さげ

個人用には、これまでどおり、iPhoneを使います。 SIMフリーiPhone6の購入費は、最初に一括でかかりましたが、月額費用は、IIJ mio(BIC SIM)で、1,600円(税抜)+通話料となり、かなり費用を抑えられています。

201503iijmioIIJ mio(BIC SIM)利用開始から3ヶ月経ったので利用料金内訳を確認してみた

仕事用には3大キャリアが通話し放題のプランを用意しているのでそちらを使って、ガラケーを契約するのがお得なのがわかりました。

通話し放題のプランは、どのキャリアも同じ月額2,200円(税抜)で契約可能(2015 年 1 月現在)。この契約なら通話料を気にすることなく、定額で何時間でも話せます。

で、当然ながらこちらのプランを利用するために、別途ガラケーが必要になります。

携帯電話の2台持ちってのはすごく嫌なんだけど、そうすることで費用がメッサ下がるし、公私を分けるため、まあしょうがないすね。

じゃあ、どこでも良いからガラケーを通話し放題で契約しようかと思ったわけですが、色々と制約があることがわかりました。

自分自身の希望も含めて、どのような契約がお得なのかを調べてみました。

sim-free-iphone6SIMフリーiPhoneでJアラートが鳴らなかった人はアプリで対応しましょう

新規契約で通話し放題ならSoftbankがお得

仕事用のガラケーに関して、いわいの希望は、次のとおりです。

  • 個人携帯の回線がドコモなので仕事携帯はauかSoftbank
  • 通話し放題のプラン
  • 通話し放題用のガラケーは、できるだけ安く抑えたい
  • 充電端子は、できれば、microUSBが良い

個人携帯がドコモの回線なので、万が一のことを考えて違う回線の他社が良いと考えています。

仕事用なので通話し放題は必須。そのために必要となるガラケーはできるだけ安くしたいです。

あと、できればですが、iPhoneと同じケーブルで充電がしたいのでmicroUSBに対応したガラケーが望ましい。

注意
追記:「iPhone5以降、Lighteningケーブルではないですか?(microUSBケーブルでは無い)」とのご指摘をいただきました。この点に関してですが、アップル純正でmicroUSBをLighteningに変換するアダプタがあり、こちらを使うことでケーブルとしてはmicroUSBだけですみます。説明が足りておらず、申し訳ありませんでした。ご指摘いただいた方に感謝しております。

こんな条件で、とりあえずドコモを除いた2社で検討。それぞれの店舗で聞いた結果は次の通り。

  • auは持ち込んだ携帯で通話し放題の契約は不可だが、Softbankは可能
  • auの最安端末はGRATINAで、32,400円(税込かどうか確認忘れました)
  • auのGRATINAはmicroUSB
  • Softbankの最安端末は202SHで、実質無料

いわゆる、白ロム(通信契約をしていない、素の端末)の持ち込みに関して、auもSoftbankも可能でしたが、auでは通話し放題の契約はできませんでした。

Softbankは白ロムでも通話し放題の契約が可能でしたが、白ロムを買うよりも202SHが良いと勧められました。理由は、実質無料になるから。通話し放題の契約も可能です。

microUSBに対応したガラケーは、auではGRATINAを含む2機種。Softbankは対応機種無し。

iPhoneもガラケーも同じ充電器を使いたいと考えてmicroUSBを希望しましたが、対応機種があまりに少ないのであきらめることに。

この条件が無ければ、Softbankで202SH+通話し放題のプランがもっともお得という結論に至りました。ちなみにauは、GRATINAが最も安価とのことでした。

そんなわけで、後日、仕事用としてSoftbankの202SHを通話し放題で契約してきたいと思います。

この方がお得だよ!という情報をお持ちの方がいらっしゃったら、教えてくださ〜い!!

sim-free-iphone6SIMフリーiPhoneでJアラートが鳴らなかった人はアプリで対応しましょう
MEMO
追記(2016年4月21日):
この記事を書いたときは電話をする機会が多く、ガラケーのかけ放題契約を考えていましたが、その後は電話の本数も減ったために保留していました。

それから数カ月後にNiftyが提供しているNifMoのSIMサービスを知りました。NifMoは現時点で固定電話・携帯電話へのかけ放題オプションを提供する唯一のSIMサービスです。詳しくは過去記事をご覧ください。

国内通話かけ放題にできるNifMoのSIMサービスに乗換を検討中

今後電話の本数が増えたら、NifMoに乗り換えようかと思いますが、それまでは現状維持かさらに安価なSIMサービスに乗り換えようかと考えています。

9 Comments

あさいとよひこ

こんにちわ岩井さん。東海共同印刷の浅井です。

ソフトバンクのかけ放題で、機種割賦が実質ゼロってことは、月々2500円/月(税抜)ですか?

電話番号が070で始まってもよいのならYmobileっていう手もありますよ。
機種割賦代金が実質ゼロの機種もいくつかあります。
ケータイブランの基本が1381円/月(税抜)、だれとでも定額が934円/月(税抜)です。ただし10分以内の通話のみ定額の範囲で、これを超えても定額にしたい場合は、スーパーだれとでも定額1500円/月(税抜)になります。
だれとでも定額なら、2315円/月(税抜)、スーパーだれとでも定額なら2881円/月(税抜)になります。

充電は、どの機種もmicroUSBだったと思います。
筐体が小さいので二台持ちでも持ち運びしやすいです。ただし割賦代金ゼロ円端末はストレート端末だけだと思うので、好みは分かれるとは思いますが。

返信する
あさいとよひこ

最初、だれとでも定額でスタートして、10分以上の通話が多く料金がかさむようであれば、スーパーだれとでも定額に移るのもありかと。

返信する
いわい

浅井さん、こんばんは!

とても丁寧に教えていただいて、ありがとうございます!ソフトバンクのは、通話だけに絞れば、税抜2,200円/月じゃないかな〜と。Y!mobileは、070ってことは、PHSなんですかね。カケ専用に考えているので、070でも全然良いです。

ただ、スーパー誰とでも定額だと、3大キャリアのかけ放題プランよりも高いのかな?PHSは、選択肢に入れようかどうか迷い中なんですが、もうちょい、調べてみます。ありがとうございます!

返信する
いわい

ありがとうございます!まだ、契約していないので、ぜひ、ご相談させてください!お声がけさせていただきます〜

返信する
もりの

今更かもしれませんが気になったのでコメント失礼します。

比較、参考になりました。
ありがとうございます。

しかし一点だけ気になる点が。
iPhoneの充電端子は5以降、lighteningケーブルでは?

返信する
いわい

もりのさん、コメントありがとうございます。

ご参考になったとのことで、何よりです。
ご指摘の件、おっしゃる通りです。私の説明が足りていませんでした。

アップルの純正アクセサリで、Micro USBをLighteningに変換するアダプタがあるため、こちらを使えばケーブルは1本で良いと考えました。

本文中にも追記しておきますね。ご指摘、重ねて御礼申し上げます!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です