Mac用の定番FTPソフト、TransmitのiOS版が登場!!iOS8が必要!!

TransmitのiOS版出たよ!!

Panicソフトが開発している、Mac用の定番FTPソフトTransmitに、iOS版が登場してたので、速攻でポチッとしたら、iOS8が必要だよって言われちゃいました!!(まだ、iOS7で粘ってますw)

もうすぐ、iPhone6(=iOS8)にする予定なので、少しだけガマン!!


追記: iOS版のTransmitは開発終了となりました。詳しいことは開発元のブログをご覧ください。
Transmit iOSの今後について(Panic BLOG)


普段、WordPressでブログを書いている分には、ブラウザからログインできるので、それほどFTPソフトは必要としません。

必要なときは自宅で作業するので、iOS用のFTPソフトの必要性は正直あまり感じていませんでした。

しかーし!!、先日、プラグインの更新を行ったときに、メンテナンス中という文字が表示されて、そのまま画面が切り替わらなくなりました。

焦ってイロイロと調べた結果、プラグインの更新中に途中で中断したりすると、メンテナンス用のファイルが生成されてしまい、それが原因でその画面のままになるというのです。

対処方法は、直接サーバにFTPして、メンテナンスのファイルを削除する方法しか無いようでした。

自宅だったのですぐに問題解決できましたが、これ、外出先でパソコンを持っていなかったりしたら、どうしようと考えて冷や汗ものでした。

こんなときに、iOSから直接ログインできたら、便利だろうな〜と痛感したわけですが、ちょうどそんなときに、いいタイミングでiOS版Transmit発売のお知らせをいただきました。Panicさん、グッジョブ!!

まあ、そんな緊急事態でなくても、iPhoneやiPadに入れておくと、何かと重宝しそうです。信頼のPanicさんブランドだし、オススメですよ〜!!iOS8な人はぜひ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です