トライデントコンピュータ専門学校の学生が作ったCGムービー「Willy`s Night of Surprises」がレベル高い!!

学生のレベルが高い!

willys

Facebookのタイムラインでシェアされていた「Willy`s Night of Surprises」という短編CGムービー。これがとてもいい感じでCGのレベルも高かったのでご紹介。

こちらの作品、トライデントコンピュータ専門学校の学生さん達が作ったそうです。素晴らしい!まずは、そのムービーをご覧ください。

CGの技術も素晴らしいと思いますが、ストーリーもホッコリする感じで素敵です。サイレント(セリフ無し)というのも、良いですね。

制作の模様は、こちらのムービー制作に参加されていた学生の一人、久目さんのブログで紹介されています。CGを作る側の人間には、興味津々です!!

トライデントコンピュータ専門学校ムービークラス3年生が世界へ送る「Willy`s Night of Surprises」遂に完成!!【企画編】

いわいがこの学生達の年齢の頃と言えば、3DCG制作の環境を個人で持てるような時代ではなく、そもそも、インターネットも一般には普及していませんでした。

今のように情報もあり、CGの環境も恵まれている状況は、本当にうらやましい。でも、なによりCGの世界に興味を持った仲間同士で色々と考えながら一つの作品を完成させることは素晴らしい経験だし、楽しいだろうな〜と思います。

以前、カナダのVancouver Film Schoolの学生作品がレベル高くて、日本の学生もガンバレとか書きましたが、日本の学生もスゴイです。ごめんなさい、ごめんなさいw

こ、これが学生作品だと!!レベル高すぎなVancouver Film Schoolの特撮映像!!

トライデントコンピュータ専門学校と言えば、先日いわいが受講した片桐さんの彫刻セミナーの会場を提供されていました。

いわいは学生達に混じって粘土をこねたりしてたわけですが、皆、本当に造形能力が高かったです。クリエイティブなことが好きっていう気持ちがヒシヒシと伝わってきました。

また彫刻セミナーの受講者にはトライデントの先生も複数参加されていて、教える側の先生も学生達と同じようにクリエイティブを愛する気持ちを持っていて、いい学校だな〜と感じました。

仕事上、ウェブ業界の人達との交流も多いわけですが、いわいが参加するウェブイベントにはほぼ必ず参加されているトライデントの先生もいらっしゃいます。どの分野の先生も、とても熱心で頭が下がります。

いや〜それにしても今回の作品は素晴らしい。こういうのたまに見ると、クリエイティブな気持ちが刺激されて良いですね。もっとくださいw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です