ブログにも使える風景写真のすすめ!!

ブログを読みやすくする方法の一つに、写真やイラストを使うというものがあります。

文字だけでビッシリと埋まっているより、そういったものが入っている方が読んでいて疲れません。

いわいはブログ開始当初は、写真共有サイトなどから利用可能な写真を探して使っていましたが、手間もかかることから、いまではほとんどが自身で撮りためた写真を使っています。

無料で使える写真の利点と不利点

ネットで公開されている無料で使える写真の中には、明らかにプロだよね〜という品質の高いものも多くあります。

そんな写真が無料で使えるのはとてもありがたいわけですが、多くの人が良いと思う写真は皆が使うため、他の人とかぶることもあります。

あまりにそういうのが多くなってくるとブログの個性が薄れます。

個人としての印象を付けたくない人は、むしろそのような無料の写真を使うのが良いでしょう。

しかし、いわいのようにブログにセルフ・ブランディングの効果も期待していて、個性を出したいと考えている人は写真も独自のものの方が良いです。

他で見たことがある写真を使う場合と、そこにしか無い写真を使う場合では印象も変わってきますからね。

高級コンデジやデジタル一眼で写真を撮りためておくと使い勝手が良い

当然ながらブログを書くために、都度、写真を撮るのは大変です。

なので普段から風景写真を撮りためておくと、その中から適当なものを選んで使えます。

写真は会社員なら昼休みや通勤途中に撮っても良いし、旅行のときや週末に撮っても良いでしょう。

義務と思わずに気軽に撮れば良いのです。

いわいが撮った写真を何枚か。会社の昼休みにごはんを食べに行く途中で撮った桜。
blogphoto3

東京出張したときに、浜松町の橋の上から。
blogphoto4

コジャレたカフェのインテリア。
blogphoto5

凝りたい人は、写真の基礎とかを書籍やネットを見て勉強すると良いと思います。

カメラは、やはりある程度良いものを使ったほうが見栄えが良くなります。

最近はiPhoneなど、スマホのカメラもかなり性能が高くなっているので十分な場合も多いです。

まずは、そこから始めても良いでしょう。

でも高級コンデジやデジタル一眼を持っているなら、そちらも活用すべしです。

いかにiPhoneのカメラが進化しても、それは「スマホにしては」とても良いということであって、デジタル一眼の画質には及びません。

なぜデジタル一眼での撮影をオススメするかというと、やはり写真の品質が高いとブログの見栄えが良くなるからです。

写真もデザイン要素の一つですからね。

というわけで、ブログ用に風景写真を撮りためておくと何かと便利なのでオススメですよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です