41歳で0.2まで落ちた視力が翌年1.5に回復した理由を考えてみたよ!!

裸眼一筋42年、いわい(@iwai)です!!視力のいいやつは急に老眼になるぞと、周りのお年寄りたちに脅される今日このごろです。

裸眼を貫いてきた、いわいですが、さすがにもう40過ぎだし、そろそろ、視力が落ちるわね〜と昨年までは思ってましたが、今年になって、不死鳥のように視力が0.2から1.5に復活!!

医者にもなぜだと言われたので(医者にわからんことは、オレにもわからんがな!!w)、ちょっと、考えてみたよ!!

running40代で半年続けてわかったランニングの効果!体力もついて体も締まるけど無理は禁物!

何をどう考えても目に悪い生活

いわいは、IT系の会社に勤務しております。営業ではあるものの、そう毎日外に出ているわけでもなく、パソコンとにらめっこしている時間が長いです。

今の会社に入社して、早いもので10年目になっています。入社当社は内勤だったこともあり、パソコンを見ている時間は今よりも確実に長かったです。

趣味もCG、カメラ、映画とかだったりするので、家にいるときでも、パソコンの前にいることが多い状態。

片道1時間ちょっとの通勤では、本を読んだり、映画を見たり、情報収集したり、SNSをしたりと、やはり、画面を見てたりすることが多め。

平日の就寝は、深夜1時ぐらいで、起床は7時前。睡眠時間は、5〜6時間ぐらいと、決して十分とは感じていません。もっと、寝たい…

目の良い人でも悪くなりそうな生活でございます。2012年までの定期健康診断での視力検査も、0.5〜1.0ぐらいと低迷しており、昨年、2013年は、0.2という過去最悪の結果。

ああ、これはいよいよ、マズイですなと思ってましたが、2014年、なんと、左右の視力が1.2と1.5に超回復!!

正直、昨年までの視力検査は「勘」によるところが大きく、細かいのは見えてませんでしたw ところが今年は、少しぼやぼやはしたものの、結構見えてました。

42歳にもなって、視力が回復するなんてことがあり得るのでしょうか。でも、そういう検査結果だったんすよね。

夜のランニング効果?

ここ数年で、目に良さそうなことといえば、ランニングを始めたこと。2012の年末から開始して、いまも何とか続いています。

2013年、過去最悪の視力となった健康診断は、6〜8月頃に行われました。その時点で、半年ぐらいは走っていたわけですが、全く効果は無かったわけです。

いわいは普段、帰宅後の夜間に走っていますが、暗い夜道を走りだすと、視界が非常に悪く感じることがあります。ひどいときは、目が焼き付きを起こしているかのようですが、走っているうちに目が慣れます。

ランニングを続けていて強く感じるのは、血行が良くなること。代謝や排便も良くなり、爽快な気分を保てるし、眠りも深くなるように感じます。

夜間ランニングは、1日おきを目標として続けていますが、目を休ませ、体力を向上させ、血行を良くすることが、視力の回復にも少なからず影響が出ているなんてことは無いでしょうか。

このままランニングを続けて、来年の視力検査でも良好な結果が出れば、少しは説得力が増すかな。

まあ、年齢が年齢なんで、ランニング効果が実証される前に目が悪くなってしまうかもですが。(ほっとけや!!)
running40代で半年続けてわかったランニングの効果!体力もついて体も締まるけど無理は禁物!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です