いわいのモノづくり拠点エランズクラフトでクアッドコプターとか見てきたぞ!!

エランズクラフトさんは、安定のワクワク感!

elansbbq201411

ダンボールアーティスト、いわい(@iwai)です!!週末、いつもお世話になっている岐阜県のモノづくり工房、エランズクラフトさんに行ってきました。

ダスティくんプロジェクトの打ち上げバーベキューということで、お招きいただいたんですが、いつもどおり、ワクワクの元がいっぱいありました!!

バーベキューでは、中々、お目にかかれないチキンの丸焼き。ローズマリーで香り付けされていて、皮はしっかりと焼けていながら、お肉はジューシーで美味しかったです。

elansbbq20141

エランズクラフトさんでバーベキューということで、普通なわけがありません。食事をいただいていたら、アクリル板で出来た3D輪ゴム銃が出てきました!!かっこいい!!輪ゴムが連射できました。

elansbbq20145

クリエイターの友達、渡辺さんがデザイン画をエランズクラフトさんに送ったところ、図案通りに輪ゴム銃ができていたそうですw

こちらは別モデル。いい感じ。見た目が良いだけでなく、ちゃんと精度も出ていて、輪ゴムは狙い通りのところにちゃんと飛びました。

elansbbq20146

渡辺さんの過去のお仕事。プラモデルの箱絵。わかる人にはわかりますよね〜(^^

elansbbq20142

こちらも渡辺さんが作った、新しい妖怪ウォッチ!!いわいの知り合いは絶賛していますが、渡辺さんの甥っ子は、いらないらしいw 子ども正直すぎw

elansbbq20143

ちゃんと、コインが入るようになってます。3Dソフトでデザインして、3Dプリンタで印刷。いまどきっぽい。

elansbbq20144

なんか、渡辺さんの宣伝記事のようになってきたので、後日、請求書を送ろうと思うんだけど、こちらも渡辺さんが最近、凝っている革細工。ランドセルとかも作ってたけど、写真撮り忘れたw

elansbbq20147

ちなみに、渡辺さんは、岐阜県ののどかなところで、テレビアニメの3DCGとか作っているプロのクリエイター。渡辺さんのウェブサイト、ANITEMPでは、過去の仕事を見ることができます。圧巻です。

elansbbq20148

お腹パンパン、もう食べられません!!ってなったころに、クアッドコプター登場!!いわいは、本物を見るのは初めて。コーフン!!エランズクラフトさんが持っているのは、Phantom2という製品。

elansbbq20149

コントローラにiPhoneを取り付けて操作します。iPhoneでは、クアッドコプターに搭載されたカメラの映像を確認できます。また、高度や距離などの情報も表示されます。

elansbbq201413

プロペラが回転して、離陸開始!!

elansbbq201412

離陸!!よく考えると、飛行するラジコンを間近で見るのも初めて。目の前で離陸していく姿にコーフンせずにいられません!!

elansbbq201410

スッゴイ、高くまで飛びます!!実際、途中、よそ見をしたら、肉眼では捉えられなくなりました。

そんなところまで飛ばして大丈夫なの?と思いましたが、このコプターは、一定の高度・距離まで飛ぶと、自動で戻ってくる機能が搭載されているとのこと。スゲー、賢い!!

驚いたのは、操作の簡単さと安定性。ヘリコプターは、空中での静止(ホバリング)が難しいと聞いたことがありますが、そのあたりは自動制御。

飛行後に、録画した映像を見ましたが、ブレてない!!あんな小さなカメラなのに、横幅1,920pxの動画撮影が可能。こんなのが、個人で簡単に買えてしまうとか、すごすぎるわ。理由もなく、欲しくなるw

elansbbq201414

クアッドコプターで撮影した画像に、渡辺さんが合成したザク。さすがは、本職!!コプターをガンダムの身長、18メートルの高さに飛ばして撮った画像なので、リアルガンダム目線。

いや〜本当におもしろかった。元々、いわいは3DCGが趣味なので、クアッドコプターの映像とか見てると、実写合成でなんか作りたくなりますね。なんか、おもしろいネタ考えてみよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です