RhinocerosのMac版ベータが今なら無料で使えるぞ!!

RhinocerosのMac版が無料で試せる!!

rhino3d

追記: その後、Macの正式版が発売されて無料のベータ版は提供が終了しました。

Rhinoceros(ライノセラス)は、単体で10万円以上もする高額な3DCADソフトですが、開発中のMac版が、いまなら無料で利用できます!!

Rhinoceros(ライノセラス)

次のページで、メールアドレスを入力して、「次へ」ボタンを押すと、ダウンロードボタンが表示されるので、あとは、ポチッと押すだけです。

ダウンロード Rhino for Mac WIP

いわいがいつも使っているのは、「3DCG」ソフトで、Rhinocerosは、「3DCAD」ソフトです。

ザックリ言えば、3DCGソフトは、映画、アニメーション、建築、デザインなどの分野で多く活用されており、3DCADソフトは、設計分野で利用されています。

無料で使えるのは、開発が終わるまでの間だと思います。3Dプリンタ用のデータは、3DCGソフトでも作れますが、精度が問われるものは、3DCADソフトの方が得意なので、どちらも使えると強いです。

いわいは、いままで3DCADソフトは使ったことがありませんが、Rhinocerosは、結構、有名なソフトなので、この機会に使ってみようかなと思い、とりあえず、ダウンロードしてみました。

似て非なるソフトだと思うので、ちゃんと使うなら、マニュアル本買った方がいいかな〜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です