トイサピエンスで購入したジャンゴ・フェットのペパクラを作ってみたよ!!

簡単そうだけど、結構難易度が高かったMOMOTのペーパークラフト

toysapiens22

先日、原宿のトイサピエンスで購入した、ジャンゴ・フェットのペーパークラフトですが、やっとこ、まとまった時間がとれたので組み立ててみました!!

まずは箱からドサドサっと中身を取り出します。
jango_momot1

1枚ペラの設計図。まあ最終形がわかってるので、なんとかなるかな。
jango_momot2

かわいいシールも付いてます。このシールにあしらわれているキャラクター達は全て今回と同様のペーパークラフトになってます。
jango_momot15

最初にパーツをくり抜いていきます。
jango_momot3

仮組み。折り目だけをつけて、何がどこに使われるのかやどういう形になるのかを確かめます。
jango_momot4

結構、細かい部品もある(焦)
jango_momot5

顔が2つあるんですが…
jango_momot6

ちゃんとかぶれるという芸の細かさ!!好感が持てますな。
jango_momot8

本組みしたところ。仮組みとあんま変わらんなw
jango_momot7

左手の武器。手の大きさと比べると、パーツの細かさがわかりますね。
jango_momot9

本組み開始!!
jango_momot10

もうちょい!!
jango_momot11

できた!!悪そう!!w
jango_momot12

ヘルメットを取った図。
jango_momot13

組み立て式の展示用ケースも同梱されていました。これがあることで、コレクターズアイテム的なものにもなり得るんじゃないでしょうかね。

トイサピエンスにはこのケースに入った様々なキャラクターが展示されていましたが、とてもよい感じでしたよ。
jango_momot14

細かくて組み立ての難易度が高い部分はありましたが、基本的な形状は四角の組み合わせなのでとてもシンプルです。

でもできあがったものは、ペーパークラフトとは思えない良さを感じます。

モチーフがスター・ウォーズでお馴染みのキャラクターということもありますが、形状、色合い、デフォルメの仕方など総合的に質の高いデザインになっているからだと感じます。

こちらのペーパークラフト、作っているのは韓国のMOMOTという会社です。センスいいですね。

ウェブサイトにはペーパークラフトの組み立て方ビデオも公開されています。

MOMOT

ダンボールもこういう感じでビジネス展開できないかしら。(ひとりごと)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です