近未来デザインのカプセルホテル「9 hours」に成田空港店がオープンしてた!

9hours

斬新なデザインから、オープン当初とても話題になった近未来デザインのカプセルホテル「9hours」ですが、京都に続く2店舗目が成田空港にオープンしていました!

firstcabin10安価・清潔で女性も使える高級カプセルホテル「ファーストキャビン」に泊まってみた

見た目も使い勝手も洗練されたカプセルホテル

9hoursの素晴らしさは、まずは見た目のデザイン。カプセルホテルといえば、安かろう悪かろうなイメージがありますが、9hoursの写真を見ると、その先入観を180度変えられます。

SF映画のワンシーンを思わせる真っ白な空間の中に、必要最小限のインフォメーショングラフィックスが配されています。

さらにホテルの核となるベッドは、これまた近未来の世界のような独自性あふれるカッコイイ、デザイン。

見た目だけでなく、光によって自然な目覚めをサポートするシステム(これは京都店のみのようです)なども搭載。

1時間単位で利用可能という料金システムも斬新です。

こだわりは歯ブラシのようなアメニティにまでおよび手抜きが感じられません。

カプセルホテルというものを全て一から見なおして、空間、グラフィック、ベッド、料金システムまで全てにおいて妥協無く再設計したという印象です。

本気で取り組めば、カプセルホテルだってここまで変わるんだと思い知らされます。

すでに固定観念が定着してしまったものを見直して付加価値を持たせているという意味ではBALMUDA(バルミューダ)の家電なども通じるものがありますね。

京都と成田にしか店舗がなく、中々行く機会に恵まれませんが一度は行ってみたいホテルです。

9 hours
9 hours – Facebook

追記:最近はデザイン性の高いカプセルホテルも増えています。体験記を書いたのでご興味があればご覧ください!
firstcabin10安価・清潔で女性も使える高級カプセルホテル「ファーストキャビン」に泊まってみた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です