あのゴールデンボンバーも!!やっぱり、いまダンボールが熱かった!!

ある日テレビを見ていたとき、目ざといツマが「あれ、ダンボールなんじゃない?」と一言。

それはエアバンド、ゴールデンボンバーが出演するアメージングスパイダーマン2のCMでした。

で、ネットで検索したところ、なんじゃあこりゃあ!!ダンボールじゃあ!!

金爆の喜矢武さんもダンボーラーだった!!

ダンボールが出ていたテレビCMがこちら。全身ダンボールのロボットが!!

こちらは映画「アメージングスパイダーマン2」に登場する敵のキャラクターとのこと。

なぜダンボール?と、イロイロ調べてみたところ、どうやらゴールデンボンバーのギター(エアギター?w)担当、喜矢武(きゃん)さんはダンボールアートが得意とのこと。

Wikipediaにも、次のような紹介がされていました。

ライブ時に使用する段ボール製の小道具・大道具は彼の手作りであり、段ボールでサックスやピアノ風のアート制作を行ってライブで披露したこともある(Aqua Timezと対談を行った際、「楽器屋に行ったりするんですか?」という質問に「楽器屋には行かないし、自分たちにとっては東急ハンズが楽器屋のようなもの」と答えている)。

(Wikipedia、ゴールデンボンバーの紹介ページ、喜矢武さんの紹介文からの抜粋)

喜矢武さん、ナカーマ!! (・∀・)

ダンボールに興味を持つほどにダンボール情報が集まってきております!!

これまでそれほど興味の無かったゴールデンボンバーに対して、俄然、親近感が芽生えてきました!!

ゴールデンボンバーはボーカルと、樽美酒(ダルビッシュ)しか知りませんでしたが、ダンボール好きの喜矢武さんがメンバー中、一番好きな人になりました!!(残り一人の方、ごめんなさいw)

思いがけないところで、思いがけない人との接点があることを知り、またしても、ダンボールの素晴らしさを知ってしまいました。

今後もダンボールから目が離せません!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です