【御礼】スバコが目標達成!クラウドファンディングは継続中!

コーヒー激ウマ!カワクラのこだわりのコーヒー豆の第一便がついに届いた!

「ひとりの焙煎家が仕上げるコーヒー豆を定期的に配達してくれる」というカワクラのコーヒー豆ですが、第一便がついに届きました!

早速、豆を挽いてコーヒーを入れてみましたが、予想通りの激ウマでした!

カワクラについては過去記事をご参照ください。

こだわりのコーヒー豆が2週間ごとに届くサービス「カワクラ」

追記(2017年3月7日):カワクラのウェブサイトがなくなってしまいました。どうやらサービスは終了したようです。

カワクラのサービスとは?

同じ農園で同じ時季に収穫されたコーヒー豆を同じ日に焙煎し、3ヶ月間に渡って定期的に届けてくれるというのが、カワクラのサービスです。

今回は初回ということで、「浅ヤキ」「中ヤキ」「中深ヤキ」「深ヤキ」という4通りの焙煎を行った200グラムのコーヒー豆がテイスティングセットとして送られてきました。

こちらが初回のコーヒー豆セット。焙煎の種類ごとに袋が分けられています。デザインもかわいいです。
kawakuraCoffee2

袋にはコーヒー豆の種類、焙煎の度合い、焙煎を行ったお店、焙煎を行った日が書かれています。
kawakuraCoffee3

このテイスティングセットのコーヒーを飲み比べて、3月2日までにどの焼き具合いが気に入ったかをカワクラにメールすると、次回以降は好みのヤキでコーヒー豆が送られてくるという仕組み。

一週間しかないので、毎日頑張って飲まないとだなw

こだわり豆のコーヒーをテイスティング!!間違いなくウマイ!

コーヒー豆と一緒に説明書が入ってました。コーヒーのおいしい入れ方、コーヒー豆の変化、焙煎度合いの説明などが書かれています。
kawakuraCoffee4

こだわりのコーヒー豆を、最高の味で飲みたいと思ったので、ちゃんと書かれていたとおりに入れてみることにしました。

やっとこ、豆オープン!!今回、選んだのは「深ヤキ」のコーヒー豆。豆、ピッカピカ!
kawakuraCoffee9

豆の量もちゃんと、はかります。
kawakuraCoffee8

コーヒー豆をコーヒーミルに投入!3人分ですが、結構多めに感じました。
kawakuraCoffee10

コーヒーミルのハンドルを回したときに、「お!」と思ったことが。これは深ヤキだからかもしれませんが、ハンドルがすごく楽に回るんです。

いつもお気に入りのコーヒー店で買っている深煎りの豆は、結構堅くて、力を入れないとハンドルが回らないので、なんか意外な感じでした。

挽いた後の豆。なんか、すごく肥えた土のような芳醇さを感じさせます。もちろん、いい香り!!
kawakuraCoffee11

いよいよ、テイスティング!!うまい!間違いなく、うまい!
kawakuraCoffee13

コーヒー豆は、焼いてすぐは美味しくないそうです。それが、焙煎した日から、5日、10日と経過していくと美味しさが増していくそうです。

時間が経ちすぎると、今度はまずくなるそうで、焙煎した日から15日目ぐらいまでに飲むのが良さそう。

これから3ヶ月、コーヒーライフが充実しそうです(^^

doicoffee3通販で購入したスペシャルティコーヒーが旨すぎだった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です