いわい流、毎日ブログを書く方法!!

everyday

中身はさておき、2013年1月1日以来、毎日更新中のIWAIMOTORS BLOGでございますが、毎日更新は難しいというお話もよく聞きます。

まあ、簡単とはいいませんが、やりようはあって、今回は、いわいがどうやって毎日ブログを更新しているかをお伝えします。

通勤電車で情報収集

毎日書いていて、ネタは尽きないのか?ということを良く聞かれます。

何かを書くためのネタ集めですが、多くの人と同様にTwitter、Facebook、RSS、Gunosy、書籍などから情報を得ています。(仕事の情報収集も兼ねています)

思いついたことは、iPhoneを使って、その場でメモ。

通勤に片道一時間ほどかかるため、その時間を有効活用しています。

スマホを使ってブログを更新する「モブログ」を行う人もいますが、いまのところは、積極的に行う予定はありません。(臨場感を伝えるために、書いたその場でブログ更新とかできると面白いと思うので、そのうち、やってみたいと思います。)

通勤では情報収集、書くのはパソコンというように、どこで何を行うと決めた方がより集中できます。

下書きは会社のスキマ時間を有効利用

始業前や昼休み、残業前のちょっとした時間に下書きをすることが多いです。

下書きと言っても、そんなにしっかりとしたことを書くわけでなく、何かこれについて書くと決めたら、それについて思い付くことを、バラバラと書くだけです。

理想的には、本を書くように、記事の骨子を決めていければ良いのでしょうが、中々そんなにキレイにはできないんですよね〜

まあでも、できるだけ、最初からまとめることを意識するようにはしていて、それがうまくいくと、記事も比較的早く書けます。

うまくいかないときは、時間がかかっちゃいますね。

ネタは時間のあるときに書き溜めておく

仕事の傍らに書いているブログなので、一日一記事で、翌日の分を必ず前日に書くことができないこともあります。こうして、毎日ブログを書けているのは、仕事あってのことなので、仕事には手を抜けません。

本業が忙しくて書けないときのために、時間のあるときに何本か書き溜めておきます。

ただ、新しいガジェットの発表などがあったときは、公開予定の記事があったとしても、割り込んで先に公開します。鮮度が重要なものは、それを活かします。

ネタ集めから記事公開までの流れ

記事公開までの流れは、ざっくり、次のような感じ。

通勤電車(行き帰り)でネタ集め。思いついたことはiPhoneでメモ。

会社のスキマ時間に下書き。

就寝前に記事の仕上げ。朝9時に記事が公開されるように設定し公開予約。
(就寝前に記事を書き始めて仕上げることもあります)

一番のコツはとにかく楽しむこと!!

まあ、なんやかんや書きましたけど、一番のコツは楽しんで書くことじゃないかと思います。もしも、ブログを書くことがすごく苦しく感じるようなら、その原因を取り除くことが大切かと。

情報に間違いがあったらどうしようとか、読んだ人の反応を必要以上に気にしたりとかは、あまりしなくて良いんじゃないかな〜と思います。

一応、一つだけ気を付けていることとしては、ネガティブなことは、基本的に書かないということです。購入した製品で、あーこれは失敗したな〜とか、飲食店のサービスや味に不満を感じたときなどは、そもそも記事にしません。

書くのは自由ですが、批判的なことを書くときは、それに反発するコメントなどもあると思うので、それを想定しておく必要はあるでしょう。

毎日とは言わなくとも、せっかく始めたことならば、楽しく、長く続けていきましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です