イケダハヤトさんのサーバ移転から考えるブログ用サーバの選び方

イケダハヤトさんのlivedoor移転から考えるサーバ選び

レンタルサーバ会社勤務のいわいです。エンジニアじゃないけどな!

さて、プロブロガーとして有名なイケダハヤトさんが、ご自身のブログ運営を「WordPress+レンタルサーバ」から、livedoorブログに変更されたことが、ブロガーの方達の間でにわかに話題になっています。

WordPressからlivedoorブログへの移転を決めた理由

サーバを変更したことが、これほどまでに話題になる方って、そんなにはいないんじゃないでしょうか。イケダさんの影響力の強さが良くわかりますね。

今回はイケダさんのサーバ移転の件をきっかけに、ブログ用のサーバの選び方について考えてみました。

月間100万PVのブログがサーバに与える影響は大きいのか小さいのか?

100/365 - What


Photo:100/365 – What’s in a number? By undefined

「個人ブログで月間100万PV」ってスゴイことですよね。実際に自身でブログを運用してみて、一年経ちますが、一体どうやればそんなにPVが増えるのかななんて思います。

この「100万PV」という数字ですが、サーバに対するインパクトはどれぐらいのものなのでしょうか?単純計算すると、次のようになります。

100万PV÷31日=32,258PV/日
32,258PV÷24時間=1,344PV/時
1,344PV÷60分=22PV/分

小数点以下、切り捨てで計算しています。なんだ、100万PVといっても、3秒に1PVぐらいなのね。じゃあ、大したことない?なんてことはありません。

本当に、1PV/3秒ということであれば、月額500円の共用型サーバでも余裕で捌ける程度の負荷ですが、実際には、サーバへのアクセスには波があります。サーバにとって最も怖いのは、突然、津波のようなアクセスが来たときです。

ちなみに、イケダハヤトさんのブログは、2013年2月が月間62万PV、同年7月が47.6万PVとのことで、50〜60万PVあたりを推移されているようです。振れ幅が10万PV以上あったりするんですね。すごい…(追記: 根拠となる情報が削除されていたのでリンクを消しました)

均等割の単純計算であれば、共用サーバでも耐えられない数字ではなさそうですが、イケダさんの場合は、SNSで話題になって、瞬間的に非常に多くの人が押し寄せる波が頻繁に発生しています。サーバにとっては、しんどい状態です。

月間PVが62万で、イケダさんのように瞬間風速が強そうなブログの場合、サーバへの影響はかなり大きいと思われます。

月額2〜3万円のサーバは高い?安い?

high heels


Photo:high heels By undefined

イケダさんの、これまでのサーバ費用は、月額2〜3万円だったそうです。これを高いと言われている方が多くいらっしゃいます。

イケダさんのブログのPVやアクセス傾向、WordPressという動的なCMSを利用していたことなどを考えると、専用サーバで、チューニングを行ったりということが必要になりそうです。

イケダさんは、ご自身でサーバのチューニングなどは行っていなかったようなので、サーバとチューニング費用を合わせて、月額2~3万円だったとしたら、むしろ安いと思います。

しかし、100万PVというブログを、月額2,000円程度のサーバで運用されている方もいらっしゃるようです。これぐらいの費用感で専用サーバを借りるのは無理です。

となると、共用型のサーバで、これぐらいの負荷を処理できていることになり、イケダさんのブログも、そのようなサーバを使えばちゃんと安価に運用できることになります。

安価でも負荷に強いサーバの仕組みとリスク

非常に安価でありながら、専用サーバ並に負荷に強いサービスって、どんな仕組みになっているんでしょうか。いわゆる従来型の「共用サーバ(レンタルサーバ)」「VPS」といわれるサービスは、一台の物理サーバを、複数のユーザーが共有するものでした。

このような仕組みで、イケダさん級に負荷の高いブログを運用されたら、サーバを共有する他のユーザーにもその影響が出てしまいますし、瞬間的にアクセスが集中した時には、サーバの処理能力を超えてしまいそうです。

そこで考えられるのが、専用サーバ複数台構成で一つの仕組みを作り、それを多くのユーザーに提供するという方法です。「WordPress運用に強い!」ということを売りにしているサービスなどは、さらにソフトウェア的なチューニングも徹底的に行い、サーバの処理能力も高めていると思われます。(専用サーバなどの場合、同じサービスを使っていても、チューニングできるかどうかによって、引き出せる能力が何倍にもなります。)

こうすることで、負荷に強いサーバを、多くの人達により安価に提供できているものと思われます。

このようなサービスは、高性能なサーバを安価に利用できるメリットがありますが、リスクも無いわけではありません。そのようなサービスを提供されているホスティング会社には、比較的企業規模の小さそうな会社もあります。

個性を出して多くのユーザーを集めようという企業努力は素晴らしいのですが、歴史の浅い会社の場合、企業体力的にそのようなサービスを提供し続けられるのかという不安があります。

ちょっと、現在とは時代が違いますが、ロリポップ!というレンタルサーバサービスを立ち上げられたペパボ(paperboy&co.)創業者の家入一真さんは、ご自身の著書の中で、当時、ロリポップ!用のサーバを借りていた会社が急に事業を終了することとなり、突貫でサーバ移転を行ったことを書かれています。(今回の話とは関係ないですが、こちらの書籍、すごく良かったです!)

created by Rinker
¥952 (2020/08/12 01:32:13時点 Amazon調べ-詳細)

新興系の会社がサービスを提供している場合、事業継続性という面でのリスクが考えられるので、選ぶときには、資本基盤などを確認するのが良いでしょう。

まあ、ある日突然、会社と連絡が取れなくなって、サーバに全くアクセスできなくなることは考えにくいので(可能性はゼロではないけど)、仮に事業継続が危うくなっても、ホスティング会社を変えれば良いと思います。とはいえ、サーバの移転は結構大変なので、急な移転は避けたいところですが。(そういったリスクも考えて、バックアップはちゃんと取っておいた方が良いですね。)

イケダさんのlivedoor移転はあり?なし?

550d - YES


Photo:550d – YES By undefined

私は、イケダさんのlivedoor移転は、「あり」だと考えています。イケダさんご自身が知名度の高い方なので、livedoor側からも広告塔として、特別待遇になっているようですが、その点を差し引いても、「企業が提供するブログサービス」に移転されたことは、選択肢としてありだと思います。

ウェブデザインが得意な方や、サーバのチューニングができるような技術的知識を持った人であれば、「WordPress+レンタルサーバ」は、自由度が高くて、面白いと思いますが、そうでない多くの人達にとっては、敷居が高い面が大きいと思われます。

その点、企業が提供するブログサービスであれば、サーバ運用は全てサービス提供企業側に任せられるので、ブログを書くことに専念できます。

いわいの場合、ウェブデザインにもサーバのチューニングにも明るいわけではありませんが、「WordPress+レンタルサーバ」を選んでいるわけですが、その理由は「自由度」を優先しているためです。

企業が提供するブログサービスの場合、サービス提供を行う企業の方針一つで、突如、そのサービスが無くなることがあり得ます。ユーザーはその方針には逆らえません。

ある程度、信頼性の高い会社が長期に渡り運用しているサービスであれば、突如閉鎖されるリスクは低いとも考えられ、それよりもブログに専念できるメリットの方が大きいかもしれません。

何を取るかは、最終的には個人の考え方次第で、そういう意味で信頼性の高い会社にサーバ運用の面を任せ、ご自身はブログに専念するという選択をしたイケダさんの考え方は、ありだと考えています。

ずばり、ブロガー向けのサーバとは?

「サーバ運用は面倒」「ブログを書くことに専念したい」ということであれば、livedoor、はてな等が提供する、ブログサービスを使うと良いと思います。

一方、「企業のブログサービスが突如終了になったらどうしよう」「ウェブデザインやサーバのチューニングなどは自分自身で行いたい」というのであれば、「WordPress+レンタルサーバ」がオススメです。

どのレンタルサーバが良いか?については、おおまかに言えば、事業の継続性を考えれば大手が提供するサービス、より安価で、パフォーマンスの高いサービスが良ければ、WordPress運用の強さを売りにしているサービスが良いと思います。

調べたことはありませんが、企業が提供しているブログサービスで、WordPress用にデータ書き出しができるようなものがあれば、もしものときはWordPressに逃げられるという保険がありつつ、普段のサーバ運用はサービス提供会社に任せられて、良いのではないかと思います。

いわいの場合、まだまだ駆け出しでPVの少ない伸び盛りのブログなので(笑)ロリポップ!の安価なプランで余裕でございます。皆様にいっぱいアクセスしていただいて、イケダさんのようにブログ移転が話題になるようになりたいものです(^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です