最近、徐々にクリエイティブな雰囲気が戻ってきた?ソニーから出始めた個性的なカメラ達

いわいが初期型のソニーのデジカメ、サイバーショットを購入した98年頃、ビデオはハンディカム、パソコンならVAIOと、どのカテゴリーでもソニーの製品はクールなイメージを持っていました。

いま思えば、98年は初代iMacが登場し、新生アップルの成功の歩みが始まったときだったわけです。このとき勢いの良かったソニーが、アップルやサムスンの後塵を拝することになろうとは、誰が予想できたでしょうか。

でも、最近、ソニーからポツポツとおもしろい製品が出始めたように思います。ソニーは、かつてのようにクールでクリエイティブなイメージを取り戻せるのでしょうか。

「まるでレンズだけ」なレンズスタイルカメラQX10/100

非常に個性的なルックスで、いわいも衝撃を受けたのがソニーのレンズスタイルカメラ、QX10/100です。何度か本ブログでも書いているので、ご参考まで。

本日発表?!SONYのRX100購入に足踏みしていたら今度は高画質スマホ連携カメラSmart Shotが発売濃厚に!!

正式発表キター!!噂通り、Sonyが「レンズカメラ」DSC-QX100/QX10をIFA 2013で公開!!

sony_qx100bk02

カメラのレンズだけみたいな形のQX10/100は、スマホと接続して使うカメラです。液晶部分やソフトウェアはスマホから拝借し、レンズや撮像素子、記録メディアなどはカメラ側に配しています。

スマホ側にも撮影した画像を送れるので、撮った写真をすぐにSNSで共有したりできます。

また、レンズとスマホを離した状態で操作可能なため、狭いところにレンズを入れたり、離れた場所からシャッターボタンを押したりとか、これまでとはひと味違った撮影スタイルが楽しめます。

タブレット端末とも接続できるので、iPadのような大画面液晶で被写体を確認しながら撮影できたりもします。

一方で、スマホとはWIFI接続のため、シャッターを押してから保存までに時間差があるとか、機能が限定的だし、携帯性も悪く、普通のカメラの方が良いのでは?などと実用性の低さを指摘する声もあります。

でも、いわい的にはこのカメラ、とっても高く評価しています。批判大いにいいじゃないですか。これまでに無いスタイルだから、いままでの常識の枠に収まらない。だから、多くの人がこれまでの基準に当てはめようとして、「カメラとして使いにくい」「機能が足りない」とかってなるわけです。

でも、このカメラだからこそ出来る面白いことがいっぱいあるはず。このカメラはこれまでとは違った発想で楽しむものなんですよ。

いわいは、そっちの方が気になって、ワクワクします!そんな、ソニーのレンズスタイルカメラは、2013年10月25日発売予定です!

GoProの二番煎じでもいいじゃん!な、アクションカム

昨日、GoProというカメラについて書きました。ソニーが、そのGoProにぶつけてきたのが、アクションカムです。

「品質から体験へ」技術的に成熟した今だからこそ、いかに豊かな経験をしてきたかが重要なんだとGoProを見ていて感じた

もう、まさにGoProと同じで、小型軽量で様々なスポーツや遊びなど、様々な活動に合わせて、オプションの固定具も豊富に取り揃えています。

でも、さすがのソニーと思わせるのが画質の良さ。GoProにはない、手振れ補正機能なども備えています。後発となるわけなので、機能は充実してそうです。

また、価格もGoPro本体が2.5 〜3.3万円程度なのに対して、ソニーのアクションカムは、2万円ちょっと。GoProのイメージとは違いますが、圧倒的なブランド力もあり、品質にも安心感があります。

ソニーストアで現物を確認してきましたが、本体はしっかりとした作りで、映像も綺麗でした。GoProは、かっこいいイメージがありますが、品質で考えると、いわいならソニーを選びます。

価格的にもGoProを意識してか、低めに抑えられているのも良いです。

他にも色々、35mmフルサイズセンサー搭載のコンデジとか、ミラーレス一眼とか!!

他にも、通常はデジタル一眼の高級機にしか使われていない、フルサイズセンサーを搭載したコンパクトデジカメRX1(値段は高い)とか、同じく、フルサイズセンサーを搭載しながら、ミラーレスのコンパクトボディを実現したα7(発表されたばかりです)とか、個性的な製品が出てきています。

高額な製品で個性的なものを発売するって、結構リスクもあるんじゃないかと思います。でも、挑戦するからこそ、皆が期待したり、ワクワクすると思うんですよね。

企業としては、売れるものを作らなきゃってのはありますが、ソニーにはそこに縛られすぎずに、これからもガシガシと個性的な製品を世に送り出してもらって、ワクワクさせて欲しいです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です