[映画]カンフー界の南北統一!あのイップ・マンも登場する「グランド・マスター」

最強は誰だ!カンフー界の頂点を巡る戦い!

2013年5月31日(金)から公開となる映画「グランド・マスター」は、カンフー界の頂点、グランド・マスターを巡って生じる戦いの物語です!

北の八卦掌の宗師(グランド・マスター)である宮宝森が、引退を機にカンフーの南北統一を目指し、その地位を、一番弟子である馬三(マーサン)か、南の詠春拳のグランド・マスターであるイップ・マンに譲ろうと考えていたそのとき、宝森は、一番弟子の馬三に殺されてしまう。娘の若梅(ルオメイ)は、女としての幸せを願う父の気持ちに反して、復讐に走る…というのがあらすじ。

監督は、「恋する惑星」の高評価により、一躍有名監督の仲間入りをしたウォン・カーウァイ。イップ・マン役は香港映画ではおなじみのトニー・レオン。ドニー・イェンとは違う迫力があります。

宝森の娘役は、日本ではシャンプーのCMに出ていたことも記憶に新しい、中国の女優チャン・ツィー。そして、武術指導は、マトリックスのユエン・ウーピン。もう面白くないわけがない最強の布陣です。

そして、迫力の予告編がこちら!

これは見たいぞ!グランド・マスター!昨日、紹介したイップ・マンを見ておくと、さらに楽しめると思うよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です