起業を支援する告知サービス ComingSoonersとLaunchRock

ウェブサービスを立ち上げるなら、とりあえず作っておこう!!

comingsooners

これからウェブサービスを立ち上げるぞ!!と考えたらなら、ロケットスタートして一気にサービスを軌道に乗せたいですよね。そんなときに便利なのが、ComingSooners と LaunchRock です。昨日、Anipipo を紹介したときに、これらのサービスを知りました。

ComingSooners (https://comingsooners.com)
※現在はウェブサイトに接続できなくなっています。

LaunchRock

Anipipo は、日本語と英語の予告サイトがありますが、日本語の告知サイトには、ComingSooners で、同じく英語の方では、LaunchRock を使っています。細かな機能の違いはあると思いますが、目的は同じようです。

ComingSooners は、リクルートがサービスを提供しており、このサービスを使って公開された事前登録サイトは、メディアパートナーに紹介されるそうです。

LaunchRock は、社名がそのままサービス名になっています。2012 年に開始されたサービスのようで、サービスの運営会社もスタートアップのようです。「起業したら一緒に成長しよう」と書かれており、やはり起業支援を行うようです。

Anipipo は、日本と世界という情報を届けたい先を考えて、2 つのサービスを使い分けているんじゃないかと思います。こういった起業支援のサービスは、今後も色々と増えて行きそうですね。

4 COMMENTS

madatamago

LaunchRock を日本語で試してみました。email で日本語が化ける問題があり、ComingSooners を検討中ですが、比較情報等はありませんか。

返信する
いわい

madatamagoさん、IWAIMOTORS BLOGの管理人いわいです。コメントありがとうございます。ご期待に応えられず恐縮ですが、紹介しているサービスに関して、比較情報は持っていません。

ちなみに、本記事でも触れていますが、Anipipo(現在はサービスを開始しています)は、開始前の告知に、ComingSooners と LaunchRock の両方を使っていました。前者は日本語、後者は英語で情報を発信していたので、言語によって、両サービスを使い分けていたものと思われます。

ご参考になれば幸いです。

返信する
madatamago

いわいさん、返信ありがとうございます。ComingSooners も試してみて比較してみようと思います。

返信する
madatamago

いわいさん、返信ありがとうございます。ComingSooners も試してみて比較してみようと思います。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です