アニメーション特化型クラウドファンディングサービスAnipipo(アニピポ)

アニメーション特化のクラウドファウンディングサービス Anipipo(アニピポ)

Anipipo_red_logo_final

アニメーション特化型クラウドファンディングサービスAnipipo

Anipipo はアニメーションに特化したクラウドファウンディングサービスとのこと。予告サイトが公開されています。

登録するとFacebook の非公開グループにアクセスできるということで早速登録したところ、すでにいいね!が 1400 を超えていました。
Anipipo

クラウドファウンディングといえばアメリカでは Kickstarter、日本ではCampfire が有名です。

Kickstarter

Campfire

クラウドファウンディングサービスでは「こんなことをやりたい」という人が出資希望目標を掲げてプロジェクトを立ち上げ、ウェブサイト上でその内容をプレゼンします。

目標の出資額を集めることができたらプロジェクトは成功で立案者には集まった資金が支払われ、それをもとに計画したプロジェクトを実行します。

目標額が集められなければ、プロジェクトは失敗です。

個人や中小企業が良いアイデアを持っていたとしても、実現するためには先立つものが必要です。

クラウドファウンディングは多くの人から少しずつ出資を募り、プロジェクトに必要なだけの資金を集められるもので、資金がないためにプロジェクトを実行できないという人達にとって救いとなるサービスと言えます。

日本のアニメ業界と言えば、十分とは言えない予算の中で才能ある人材が血の滲むような努力の末に作品を生みだしているイメージがあります。

日本には、才能を持った人達が多くいらっしゃると思うので資金を集める場が設けられることにより、さらに良い作品が生まれる可能性があります。

非常に良い試みですね!今後の動向に要注目です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です